×

【パチンコ企業情報】扇屋商事グループ(パラディソ)

グループ名

扇屋商事グループ(パラディソ)
店舗数:19/設置台数:10,689

グループ企業概要

「扇屋商事グループ」は宮城県にてパチンコホールを店舗展開する有力チェーンである。経営店舗は全て「パラディソ」の屋号を冠しており計19店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は約563台と中規模ホールが多いものの、高集客店舗を多数保有するなど、文字通り宮城県を代表する企業グループの一つと評してよいだろう。

2013年には『パラディソ仙台東インター店』をグランドオープンし、2015年には『パラディソ沖野店』を大改装。ただし以降は大きな動きがそれほど見られなかった同グループ。そしてその間に「NEXUSグループ(Dステーション)」が宮城県下にて次々とオープンを敢行したのは記憶に新しいところだ。結果的に、扇屋商事グループとしても既存店舗の稼働がやや落ち込みを見せるなど、地元の雄としては忸怩たる思いがあったかもしれない。それに対し反撃の狼煙というわけでもないのだろうが、2018年末には『パラディソ小鶴新田店』の居抜き出店を実施。これが同社としては実に5年半ぶりのグランドオープンであった。

なお、現在は『パラディソ古川ドルフィン館』が改装工事のため休業中となっている。

※コロナ禍以降の閉鎖・売却店舗は無し
(2021年9月5日記載)

グループ基本情報

企業名 扇屋商事(株)
代表者 石田 道人
設立年月 1951年12月
資本金 47500千円
従業員数 311人
従業員数(PA込) 625人
郵便番号 〒980-0802
住所 宮城県仙台市青葉区二日町2-22シャンボール二日町1F
電話番号 022-225-1081
企業URL https://paradiso.jp/

<データ数値に関して>
基本情報、店舗数、遊技機台数などは、ビジョンサーチ社のパチンコデータベースサイト「新ピーサーチ」から流用しています
2021.5.12データ使用

パチンコ業界データベース

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島