×

【パチンコ企業情報】第一コーポレーショングループ(第一プラザ)

グループ名

第一コーポレーショングループ(第一プラザ)
店舗数:10/設置台数:5,744

グループ概要

「第一コーポレーショングループ」は埼玉県を中心にパチンコホールを店舗展開する中堅チェーンである。経営店舗は全て「第一プラザ」の屋号を冠しており計10店舗を運営。その内訳は埼玉県(9店舗)と千葉県(1店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は約574台となり、1000台の巨艦ホールも1軒運営している。総じて集客状況は堅調との評判であり、埼玉県下における知名度は十分だろう。

2014年に『第一プラザ坂戸1000』をグランドオープンして以降は、特に大きな動きはみられていない。最盛期には12軒のパチンコホールを運営していたが、2018年に『第一プラザ川越店』を閉鎖するなど若干の縮小傾向にはある。

※コロナ禍以降の閉鎖・売却店舗
2021年1月:『第一プラザ入間店』
(2021年9月5日記載)

グループ基本情報

企業名 株式会社第一コーポレーション
代表者 浅井 秀樹
設立年月 1973年2月
資本金 50000千円
従業員数 410人
従業員数(PA込) 435人
郵便番号 〒350-1123
住所 埼玉県川越市脇田本町14-12第一コーポレーションビル2F
電話番号 049-247-6111
企業URL http://daiichi-j.co.jp/

<データ数値に関して>
基本情報、店舗数、遊技機台数などは、ビジョンサーチ社のパチンコデータベースサイト「新ピーサーチ」から流用しています
2021.4.12データ使用

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島