×

【パチンコ企業情報】湖北台産業グループ(VZONE)

グループ名

湖北台産業グループ(VZONE)
店舗数:10/設置台数:3,418

グループ企業概要

「湖北台産業グループ」は千葉県にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「VZONE」の屋号を冠しており計9店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は約350台で小中規模ホールのみの構成となっている。それでも営業力には定評があり、新台導入意欲なども高め。中でも『VZONE柏店』(515台)などが旗艦店舗と称せるだろう。

なお、2017年には『ブイゾーン神々廻店』を居抜き出店。また、2019年3月には『ピーアーク印西店』を事業承継し、屋号変更の上でグランドオープンを果たしていた。更に、2019年7月には『ピーアーク ピーくんクラブP/S』の2軒を同じくグループ化しており、『ブイゾーン ユーカリ店 パチンコ館&スロット館』として再出発を図っている。着実にその勢力を拡大している中堅チェーンだ。

※コロナ禍以降の閉鎖・売却店舗
2021年8月:『バロンタウン新松戸店』
(2021年9月5日記載)

グループ基本情報

企業名 株式会社湖北台産業
代表者 番場 和幸
設立年月 1971年12月
資本金 15250千円
従業員数 68人
従業員数(PA込) 160人
郵便番号 〒270-1132
住所 千葉県我孫子市湖北台1-16-7
電話番号 04-7188-3234
企業URL https://www.kohokudai.co.jp/

<データ数値に関して>
基本情報、店舗数、遊技機台数などは、ビジョンサーチ社のパチンコデータベースサイト「新ピーサーチ」から流用しています
2021.4.29データ使用

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島