×

【パチンコ企業情報】リー・グローブグループ(サンエイ、ジャンボ)

グループ名

リー・グローブグループ(サンエイ、ジャンボ)
店舗数:13/設置台数:6582

グループ企業概要

「リー・グローブグループ」は岡山県を中心にパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。なお、SANEI(サンエイ)グループと呼んだ方がピンと来る方も多いかもしれない。経営店舗は主に「ジャンボ」の屋号を冠しており計13店舗を運営。その内訳は岡山県(7店舗)、山口県(5店舗)、そして滋賀県(1店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は506台と小規模ホールから大型店まで多肢に渡るも、1000台を超える巨艦ホールは運営していない。そんな中で、同社最大規模を誇る『ジャンボ水島店』(936台)が名実ともに旗艦店舗と評せるだろう。

近年では新規出店等の大きな動きは見られない。それでも地元での知名度は抜群であり、高集客ホールが多いことでも知られる有力チェーンの一つである。

※コロナ禍以降の閉鎖・売却店舗は無し
(2021年9月20日記載)

グループ基本情報

企業名 (株)リー・グローブ
代表者 李 清志
設立年月 2001年10月
資本金 30000千円
従業員数 100人
従業員数(PA込)
郵便番号 〒710-0003
住所 岡山県倉敷市平田930-3
電話番号 086-425-6808
企業URL http://jumbo-sanei.com/

<データ数値に関して>
基本情報、店舗数、遊技機台数などは、ビジョンサーチ社のパチンコデータベースサイト「新ピーサーチ」から流用しています
2021.7.14データ使用

パチンコ業界データベース

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島