×

【パチンコ企業情報】ヒラオカコーポレーショングループ(ひばり)

グループ名

ヒラオカコーポレーショングループ(ひばり)
店舗数:15/設置台数:5623

グループ企業概要

「ヒラオカコーポレーショングループ」は九州地方にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「ひばり」の屋号を冠しており計15店舗を運営。その内訳は福岡県(5店舗)、佐賀県(4店舗)、長崎県(3店舗)、そして鹿児島県(3店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は375台と小中規模ホールが大半を占める構成となっている。そんな中で、同社最大規模を誇る『ひばり愛野店』(800台)が名実ともに旗艦店舗と評せるだろう。

2017年には『ひばり肝付店』(348台)を居抜き出店によりグランドオープンするなど、不振の小規模ホールを再建する手腕には元来定評がある企業だ。2018年には福岡県春日市で営業していた『パチンコ太陽』(319台)をM&Aにより事業承継していた。なお、屋号変更などは行われていないものの、取得当初から「ひばりグループの一員になりました」と大々的に宣伝されていて(公式HPも持っている)人気キャラクターの「ひばりんご」が店内の至るところに掲示されていたものだ。

※コロナ禍以降の閉鎖・売却店舗
2021年3月:『銀玉ブティックひばり西新本店』
(2021年9月20日記載)

グループ基本情報

企業名 (株)ヒラオカコーポレーション
代表者 平岡 聖教
設立年月 1955年6月
資本金 10000千円
従業員数 110人
従業員数(PA込) 200人
郵便番号 〒814-0002
住所 福岡県福岡市早良区西新4-7-28
電話番号 092-821-6660
企業URL https://www.hiramec.co.jp/

<データ数値に関して>
基本情報、店舗数、遊技機台数などは、ビジョンサーチ社のパチンコデータベースサイト「新ピーサーチ」から流用しています
2021.6.23データ使用

パチンコ業界データベース

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島