SANKYO

CRFスレイヤーズREVOLUTION(SANKYO)

B!

1989年より刊行を開始した原作・神坂一、イラスト・あらいずみるいによるライトノベル

および1995年より放映されたテレビアニメ作品とOVA、劇場用アニメ。
pachi_sureiya-zu-revolution
本体定価38万9000円、セル定価34万9000円。目標販売台数全国3万台。「EVOL」枠。

導入日

2013年10月7日

スペック

CRFスレイヤーズREVOLUTION      SANKYO
CR第1種タイプ
賞球数 3&10&15(上AT・下AT)
確率 1/399.6→1/150.5(約2.7倍)
出玉 16R:最大2400個
16R(実質4R):最大504個
※すべて10C
確変 「ドラグ・スレイブラッシュ」(ST208回)突入率
左打ち(特図1+特図2) …60.4%
右打ち(特図2)…100%
・特図1…16R確変(実質4R・変短208回):20.8%、16R通常(実質4R):79.2%
特図2…16R確変(変短208回):85.1%、16R確変(実質4R・変短208回):14.9%
※ヘソ入賞時の実質ラウンド振り分け(特図1+特図2平均)…16R確変(変短208回):42.6%、16R確変(実質4R・変短208回):17.8%、16R通常(実質4R):39.6%
※高確時は特図2のみによる抽選
時短 大当り終了後100回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップコンテンツの「スレイヤーズ」は、1989年より刊行を開始した原作・神坂一、イラスト・あらいずみるいによるライトノベルおよび1995年より放映されたテレビアニメ作品とOVA、劇場用アニメ。

●大当り確率399.6分の1のマックタイプ「CRFスレイヤーズREVOLUTION」と、大当り確率199.8分の1のライトミドルタイプ「CRFスレイヤーズREVOLUTION S」の2スペックを同時発売。左打ち時には、ST208回の右打ち「ドラグ・スレイブラッシュ」に60.4%の振り分けで突入。特図2からのST再突入率は100%となる。マックスタイプのSTループ率は約75%。潜伏確変・小当りは非搭載。

●ボーナス(大当り)は4種類。「スレイヤーズボーナス」は16R確変大当り。「ザナッファーボーナス」は4R確変大当り。「チャージボーナス」はST中の4R確変大当り。「トレジャーボーナス」は4R通常大当りで消化後には時短「トレジャーモード」に移行する。

[9月12日・日刊遊技情報]

関連リンク

CRFスレイヤーズREVOLUTION S(ライトミドルタイプ)

「CRFスレイヤーズREVOLUTION」機種サイト

Copyright
(C)神坂一・あらいずみるい / 富士見書房 / スレイヤーズR製作委員会 イラスト / あらいずみるい
(C)SANKYO
2013年9月12日(木)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会