サミー

CR蒼天の拳HTVA(サミー)

B!

「ぱちんこCR蒼天の拳」シリーズの最新作

「ぱちんこCR北斗の拳5覇者」に初めて搭載された「ゼロアタッカー」が搭載されているためストレスの少ない高速消化が可能となっている。
pachi_soutennnoken-htva

本体定価39万8000円、セル定価34万8000円。目標販売台数全国3万5000台。「転生」枠。型式名「CR蒼天の拳HTVA」。

導入日

2013年10月7日

スペック

ぱちんこCR蒼天の拳 閻王        サミー
CR第1種タイプ
賞球数 3&10&14(上AT・下AT)
確率 大当り:1/399.6→1/65.7(約6.1倍)
小当り:1/150.3(ヘソのみ)
出玉 16R(蒼龍天羅ボーナス):最大2016個/標準1925個
16R(実質4R・天羅ボーナス):最大504個/標準481個
4R(羅龍ボーナス):最大504個/標準481個
※すべて9C
確変 突入率 100%(ST104回)
ST「蒼天バトルモード」継続率 約79.7%
・ヘソ…16R(変短104回):12.5%、16R(実質4R・変短104回):10.0%、16R(実質4R・変短60回):25.0%、16R(実質4R・変短30回):32.5%、4R(変短104回):20.0%
※高確時の大当りはすべて変短104回
・電チュー…16R(変短104回):68.0%、4R(変短104回):17.0%、16Rもしくは4R(出玉無・変短104回):15.0%
変短 大当り終了後104回、60回、30回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●大当り確率399.6分の1のマックスタイプ。大当り終了後には確変突入率100%の104回転のSTに突入する。ST104回の継続率約79.7%。ヘソからのみの小当りを搭載。

●通常時の赤図柄揃い大当りでは、16R「蒼龍天羅ボーナス」確定。青図柄もしくは紫図柄揃い大当りでは、実質4R「天羅ボーナス」に移行する。「羅針盤」役モノを使った「羅龍盤チャンス」演出では、本物の玉を使った抽選演出が行われ、成功で4R「羅龍ボーナス」となる。「天羅ボーナス」では変短回数が限られており、変短有時は「泰聖院モード」、変短終了後には「天命の刻」となる。電チュー抽選からの大当り終了後のSTはすべて、104回の変短のつく「蒼天バトルモード」となる。バトル勝利時の16R大当り期待度は約80%。「曼荼羅ギミック」完成でバトル勝利。STのラスト4回転は特別演出「祈願ゾーン」となる。演出には、「北斗神拳創始者・シュケン」が初めて登場する。

[9月9日・日刊遊技情報]

関連リンク

「CR蒼天の拳HTVA」機種サイト

Copyright
(C)原哲夫・武論尊/NSP 2001,版権許諾証 YKE-106
(C)Sammy
2013年9月9日(月)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会