パチンコ 大一

CR雀鬼~桜井章一伝説~Light ver.(大一)

20年間無敗をつづけたという伝説の麻雀打ちで「雀鬼」の異名を持つ桜井章一がモチーフ

演出には、マンガ『哲也‐雀聖と呼ばれた男』(原作・さいふうめい)などを描いた星野泰視が桜井を主人公とする完全描きおろしのオリジナルアニメを使用する。
150827janki

本体定価39万8000円、セル定価35万9000円。「メテオストーム」枠の最終枠。

導入日

2015年10月5日

機種スペック

CR雀鬼~桜井章一伝説~Light ver.     大一 
CR第1種タイプ
賞球数 3&3&14
確率 1/199.8→1/84.7(約2.4倍)
出玉 16R:最大2016個 10R(実質8R):最大1008個  4R:最大 504個 ※すべて9C
確変 (ST タイプ) 突入率 100% 継続率 約65%(ST100回) ・ヘソ…10R(実質8R・変短100回):0.5%、10R(実質8R・変短60回+初回潜伏40回):96.5%、10R(出玉無・初回のみ潜伏、次回より変短100回):3.0% ・電チュー…16R(変短100回):50.0%、4R(変短100回):50.0%
変短 大当り終了後100回、60回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●20年間無敗をつづけたという伝説の麻雀打ちで「雀鬼」の異名を持つ桜井章一がモチーフ。演出には、マンガ『哲也‐雀聖と呼ばれた男』(原作・さいふうめい)などを描いた星野泰視が桜井を主人公とする完全描きおろしのオリジナルアニメを使用する。「雀鬼」の「圧倒的な強さ」と「目を疑う神技」と「麻雀とパチンコの融合」にこだわった“本流麻雀パチンコ”。

●大当り確率199.8分の1のライトミドルタイプ。確変突入率100%、ST100回転の継続率約65%のSTループタイプ。初当りの97%で最大出玉1008個の出玉を期待できる。右打ち中の最大2016個16R大当り比率は50%。潜伏確変を搭載する。

●盤面には、液晶上部に大チャンスギミック「鬼の鉄槌」を搭載。鬼が吠え、鬼の手が動き、鉄槌を振り下ろす。役モノにはほかに、盤面左下の「鳴きギミック」、液晶下部から飛び出す「和了ギミック」を搭載する。

●初当り時には、「7」図柄揃いで大当りラウンド終了後にST「役満乱舞」突入が確定。数字図柄揃いからは右打ち確変「激闘ZONE」に突入し、再大当りで「役満乱舞」に突入できる。ST「役満乱舞」は、①連チャン感の「天和RUSH」、②スピード感の「雀鬼RUSH」、③ヒリつき感の「オーラスバトル」の3段階に変化する“最狂鬼高速ST”となっている。

●通常時の潜伏確変大当りなどから発生する「四月一日演出」からと、変短が60回までしか付かない確変大当り「激闘ZONE」からは、変短の付かない「裏頂上決戦」に移行する。

●通常時演出の見どころは、突入した瞬間に盤面左下のロゴが点灯し保留も変化することにより期待感を高める「百鬼夜行」をはじめとする先読みモードと、演出を麻雀の神技でチャンスアップさせる「神技演出」。

●期待度が特に高い“4大鬼演出”は、「鬼の鉄槌」、「最終決戦リーチ」、大一柄の「てんとう虫柄」、先読みの「雷雲モード」。

●楽曲には、ハードコア・パンクバンドのマキシマム ザ ホルモンによる「絶望ビリー」など5曲を収録する。

[2015年8月24日・日刊遊技情報]

関連リンク

「CR雀鬼~桜井章一伝説~」機種サイト

Copyright

(c) 桜井章一/竹書房
(c) Daiichi

-パチンコ, 大一
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 新台機種スペック・導入日・新台情報をお届けします! , 2020 All Rights Reserved.