CRF宇宙戦艦ヤマト ONLY ONE(SANKYO)

2016/01/25パチンコ, SANKYO

タイアップコンテンツ「宇宙戦艦ヤマト」は、松本零士のマンガを原作とするアニメ

液晶全体を覆い隠し「ヤマト」が出現するギミックを搭載している。

160119yamato

本体定価39万9000円、セル定価35万9000円。「Fortune」枠。型式名「CRフィーバー宇宙戦艦ヤマトW・第弐章」。

導入日

2016年1月25日

機種スペック

CRF宇宙戦艦ヤマト ONLY ONE     SANKYO
CR第1種+第2種混合タイプ
賞球数 3&3&10&10
確率 1/199.8(V入賞による役モノ連)
出玉 実質15R:最大1500個 / 実質12R:最大1200個
実質10R:最大1000個 / 実質 8R:最大 800個
実質 6R:最大 600個 /(実質)4R:最大 400個
実質 2R:最大 200個
※すべて10C
確変
(V入賞
による
役モノ連
タイプ)
「波動RUSH」突入率 約52%
「波動RUSH」継続率 約90%
・特図1(ヘソ)…4R(「波動RUSH突入」・時短1回):52%、4R(「波動RUSH」非突入・時短0回):48%
・特図2(V入賞)…実質15R(JUB・時短1回):6%、実質12R(JUB・時短1回):5%、実質10R(JUB・時短1回):5%、実質8R(JUB・時短1回):9%、実質6R(JUB・時短1回):5%、実質4R(JUB・時短1回):27%、実質2R(JUB・時短1回):33%、実質4R(「波動RUSH」非突入・時短0回):10%
時短 大当り終了後、1回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●タイアップコンテンツ「宇宙戦艦ヤマト」は、松本零士のマンガを原作とするアニメ。大当り確率199.8分の1とライトミドルタイプながらも、第1種+第2種混合タイプのV入賞による役モノ連により「波動RUSH」の継続率約90%を実現させた「ONLY ONE SPEC」。液晶全体を覆い隠し「ヤマト」が出現するギミックを搭載している。

●「波動RUSH」突入率は約52%。初当り時には、「3」「7」図柄揃いから突入の「ヤマトBONUS」では「波動RUSH」突入が確定。それ以外の図柄からは「チャレンジBONUS」となりチャレンジ演出成功により「波動RUSH」に突入できる。チャレンジ演出は期待度の高い順に、「スターシャの導き」>「波動V出現チャレンジ」>「波動充填チャレンジ」。

●「波動RUSH」中は、右打ちでスルーに玉を通し、開放した電チューに玉を入れ、図柄揃いから開放したVアタッカーに玉が入れば大当り。「波動V」図柄獲得で継続が濃厚。大当りはジャンプアップボーナスとなっており、実質15Rから実質2Rまで7種類がある。「SPECIAL FEVER」で最大ラウンド獲得が濃厚。「V‐COMBO」で実質8R以上の高ラウンド獲得が濃厚。「敵艦バトルBONUS」で「波動RUSH」終了のピンチ。

●期待度50%以上の“4大キーポイント演出”は、前兆「十ゾーン突入」、ストックするほど期待度が上がる「ボタンストック」、SPリーチ発展契機の「金ヤマト発進」、信頼度がもっとも高い「波動砲リーチ」。

[2016年1月19日・日刊遊技情報]

関連リンク

「CRF宇宙戦艦ヤマト ONLY ONE」機種サイト

Copyright

(c)東北新社
(c)SANKYO