CRスーパーわんわんパラダイス おかわりver.(三洋)

2016/12/09パチンコ, 三洋

 

長時間遊技と遊びやすさを重視した「ゆったりスペック」

大当り後は回転体役モノによる「おかわりチャンス」に突入、成功で変短200回を獲得できる

 

161209wan

 

本体定価39万9000円、セル定価34万9000円。販売予定台数5000台。型式名「CRスーパーわんわんパラダイスSTB」。「イルミオ」枠、新色の「フレッシュグリーン」を使用。

 

導入日

2016年11月7日

 

機種スペック

CRスーパーわんわんパラダイス おかわりver.  三洋
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&2(電チュー)&3&13
確率 1/199.8→1/199.1(約1.0倍)
出玉 16R:最大1872個  8R:最大 936個 ※すべて9C
確変 (ST タイプ) 突入率 50% 継続率 約51.5% (ST200回時 約63.5%) (時短100回時 約39.5%) 時短継続率 約29% ・ヘソ、電チュー共通…16R確変:25%、8R確変:25%、16R通常(時短100回):25%、8R通常(時短100回):25% ※すべての確変大当り終了後には変短200回がつく
変短 大当り終了後、200回、100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●「わんパラ」シリーズ最新作で、長時間遊技と遊びやすさを重視した「ゆったりスペック」。

 

●大当り確率199.8分の1のライトミドルタイプ。すべての大当り終了後に電サポが付く時短機タイプとなっており、チャンスタイム200回または100回の振り分けは1:1となっている。継続率は約51.5%(変短200回時約63.5%、時短100回時約39.5%)。大当り時は最大1872個獲得の16R比率が50%。

 

●初当りは奇数図柄揃いで16R、偶数図柄揃いで8Rとなっており、偶数図柄揃い時もギミック完成で16Rへ昇格する。大当り後は必ず「おかわりチャンス」に突入し、盤面下部の回転体役モノで電サポ回数を決定。

 

●通常時は選択したモードによってゲーム性が4種類に変化。①「チワワモード」は「わんパラ」シリーズお馴染みのシンプル演出となっており、リーチ後の演出がメイン。②「シバモード」は連続演出タイプで、「シバ」が加速すると連続予告へ発展。走るほど期待度がアップする。③ステップアップタイプの「ラブモード」は、「ラブちゃん」の衣装によって期待度が変化。着替えるほどにチャンスアップとなり、衣装に対応したスーパーリーチ全7種類を搭載する。④「ノラモード」は一点突破タイプで、「ノラ」登場でチャンス。液晶演出がざわつくと出現期待度がアップする。

 

モード共通演出は「ふれあいSPリーチ」と「レンSPリーチ」など。また、新たにプレミアムキャラクターの「モグラッキー」が追加され、登場時は大チャンスとなっている。

 

[2016年11月8日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

CRAスーパーわんわんパラダイス おかわりver. 99バージョン

ちょいパチスーパーわんわん39

関連リンク

「CRスーパーわんわんパラダイス おかわりver.」機種サイト

 

Copyright

(c)SANYO GROUP