SANKYO

パチスロ アクエリオンEVOL(SANKYO)

B!

アニメ「創世のアクエリオン」の続編となる「アクエリオンEVOL」とのタイアップ機

ARTやCZはST式の継続システムとなっており、ST「スペシャルタイム」の最大継続率は約98.6%となっている。

 

170808a

 

本体定価43万8000円。販売予定台数1万台。型式名同じ。

 

導入日

2017年7月3日

 

機種スペック

パチスロ アクエリオンEVOL       SANKYO
ARTタイプ
図柄 「ラブボーナス」(ART30G):白7 「エヴォルチャンス」(ART10G):白7・白7・BAR
確率 設定 CZ 確率 ART 初当り確率 出玉率
1/257 1/595 96.4%
1/248 1/575 97.6%
1/235 1/546 99.9%
1/226 1/528 103.8%
1/203 1/473 107.6%
1/191 1/450 110.0%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●アニメ「創世のアクエリオン」の続編となる「アクエリオンEVOL」とのタイアップ機。ARTやCZはST式の継続システムとなっており、ST「スペシャルタイム」の最大継続率は約98.6%となっている。

 

●擬似ボーナスを搭載したARTタイプ。ART1ゲームあたりの純増枚数約1.9枚。

 

●メインART「アクエリオンライジングタイム」は1セット30「愛」+アルファ(1「愛」=1ゲーム)、消化中は約11分の1、または約8分の1で「スペシャルタイム」に突入する。

 

「スペシャルタイム」は5~11ゲーム継続のST方式でレベルが上がるごとに継続ゲーム数が増加し、継続率も上昇。レベル1時でも5ゲーム間での継続率約85.6%、「限界突破時」は11ゲーム間での継続率約98.6%となっている。ST再セット契機はレア小役または「ベル」となり、「スペシャルタイム」のレベルアップは主に擬似ボーナス経由となる。

 

「スペシャルルーレット」突入時は、擬似ボーナスまたはゲーム数上乗せのチャンスとなり。「エクスタシーラッシュ」、「超エクスタシープッシュ」では「愛」を上乗せ。擬似ボーナスは2種類となっており、「エヴォルチャレンジ」が10ゲーム継続で、レア小役成立時に「スペシャルタイム」のレベルアップを抽選。「解禁ハート」ギミック落下で成功となる。「ラブボーナス」は30ゲーム継続で、後半に発生するエピソードバトル勝利でレベルアップとなる。「スペシャルタイム」のレベルが「限界突破」となっている場合は、「愛」の上乗せ抽選を行う。

 

ART規定ゲーム数消化後は引き戻しゾーンとなる5ゲーム間の「リバースタイム」に突入。レア小役で復帰抽選を行う。

 

●通常時は主にCZからART突入を目指す。CZ「エクスタシーゾーン」は8ゲーム+アルファ継続のST方式で、ベルまたはレア小役によってSTを再セット。全6段階のレベルが進行するほど当選期待度が上昇する。ART期待度は約40%。CZ高確となる「お風呂ステージ」は10ゲーム+アルファ継続でレア小役によってST再セットとCZ突入のチャンスとなる。

 

[2017年7月3日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「パチスロ アクエリオンEVOL」機種サイト

 

Copyright

(c)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(c)SANKYO

2017年8月7日(月)
B!