パチンコ

CR地獄少女 宵伽FPU(藤商事)

B!

パチンコ「地獄少女」シリーズ第3弾

2017年に放映されたTVアニメ第4期「地獄少女 宵伽」に登場する新キャラクターが加わったストーリーに加えてオリジナルストーリーも多数搭載。

 

171214j

 

本体定価44万9800円、セル定価39万9800円。販売予定台数2万台。型式名同じ。「クリスタルエアー」枠。

 

導入日

2017年1月9日

 

機種スペック

CR地獄少女 宵伽FPU        藤商事
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&7&6&14
確率 1/297.891→1/128.754(約2.3倍)
出玉 16R:最大2016個  7R:最大 882個  4R:最大 504個 ※すべて9C
確変 突入率 50.5% 継続率 65.0% ・ヘソ(特図1+特図2)…16R確変:31.5%、4R確変:19.0%、7R通常(時短100回):49.5% ・電チュー(特図2)…16R確変:60.0%、4R確変:5.0%、7R通常(時短100回(時短時)・70回(高確時)):35.0% ・特図1…16R確変:3.0%、4R確変:33.0%、7R通常(時短100回):64.0%
時短 大当り終了後、次回まで、100回、70回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●パチンコ「地獄少女」シリーズ第3弾。2017年に放映されたTVアニメ第4期「地獄少女 宵伽」に登場する新キャラクターが加わったストーリーに加えてオリジナルストーリーも多数搭載。サイドユニットには藁人形型のデバイスを搭載しており、「糸を解き、地獄へ流す」要素を体感できる。

 

搭載楽曲はシリーズ歴代のものに加えてTVアニメ4期のOPを含む5曲が新規追加された。

 

●大当り確率297.891分の1のミドルタイプ。確変突入率50.5%、継続率65.0%のV確変ループタイプ。通常時8個保留タイプとなっており、ヘソからでも最大2016個獲得の16R大当り比率が31.5%、右打ちからは60%となっている。通常大当り後は時短100回、確変からは時短70回が付与される。

 

●右打ちは3種類のモードから選択が可能。1ラインシンプルモードの「閻魔あいモード」、2ラインドキドキモードの「ゆずきモード」に加えて、様々なストーリーリーチが展開される「怨み晴らしモード」が新たに追加された。

 

●演出面では、新作のオリジナルストーリーや前作リーチの続編も搭載。RTCで毎週更新される「今週の依頼」はTVアニメ最新作のリーチを搭載し、7週目以降は完全新規のTVアニメの後日談リーチが解放される。

 

期待度の高い「三大獄アツ演出」は、信頼度約90%の「あいインパクトフラッシュ」、信頼度約75%(「今週の依頼」を除く)の「業の魂リーチ」、信頼度約69%(「今週の依頼」を除く)の「咎の魂リーチ」。その他、発展を示唆するロゴギミックや、ミニ藁人形ギミック、サブ液晶「地獄ビジョン」など様々なギミックを搭載する。

 

カスタマイズ機能では、確変大当り中の「地獄少女ガチャ」によって様々なカスタム要素を獲得できるほか、通常時もBGMやゲーム性、壁紙などを変更可能となっている。

 

[2017年12月11日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「CR地獄少女 宵伽FPU」機種サイト

 

Copyright

(c)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会
(c)FUJI SYOJI

2017年12月13日(水)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会