サミー

ぱちんこCR真・北斗無双 第2章(サミー)

B!

2016年に発表された「ぱちんこCR真・北斗無双」の後継機

 

%e5%8c%97%e6%96%97%e7%84%a1%e5%8f%8c-%e7%ac%ac2%e7%ab%a0_r

 

本体定価44万8000円、セル定価39万8000円。販売予定台数6万台。「闘神」枠。型式名「CR真北斗無双2FB」。

 

導入日

2018年9月3日

 

機種スペック

ぱちんこCR真・北斗無双 第2章        サミー
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&3&15
確率 1/319.7→1/43.5(約7.3倍)
出玉 16R:最大2400個
4R:最大 600個
2R:  約   90個
※すべて10C
確変
(ループ
タイプ)
突入率 65%                                        継続率 65%
・ヘソ…4R確変(電サポ次回まで):30%、4R確変(電サポ70回):20%、4R確変(電サポ50回):10%、4R確変(電サポ30回):5%、4R通常(時短70回):7%、4R通常(時短50回):14%、4R通常(時短30回):14%
・電チュー…16R確変(電サポ次回まで):65%、2R通常(時短100回):35%
変短 大当り終了後、次回まで、100回、70回、50回、30回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●2016年に発表された『ぱちんこCR真・北斗無双』の後継機。V-STタイプからループタイプへの確変仕様の変更とあわせて、最大2400個が獲得できる右打ち時の16R比率が65%に設計されるなど、確変突入時の出玉感に比重をもたせた仕様になっている。
●大当り確率319.7分の1のミドルタイプ。突入率、継続率ともに65%の確変ループタイプながら、初当り後は電サポ30回、50回、70回、次回まで(確変時)に振り分けられる仕様になっており、規定回数終了後、潜伏確変になる可能性がある(潜伏中の確変大当りは電サポ次回までが選択されるため潜伏ループはない)。一方、右打ち中の確変大当りはすべて最大2400個獲得の16大当りとなり、電サポも次回大当りまで継続する。
●初当りは確変、通常ともに最大600個獲得の4R大当り「激闘ボーナス」となり、ラウンド中の「制圧チャレンジ」で確変「幻闘ラッシュ」を目指す。「幻闘ラッシュ」が獲得できなかった場合は「制圧チャンス」に突入。「制圧チャンス」(確変または時短)は電サポが30回、50回、70回、次回まで作動。規定回数到達時に発生するバトルで拠点長を撃破すれば継続するというゲーム性になっている。
確変「幻闘ラッシュ」中はバトル勝利で16R確変となり、電サポも次回大当りまで継続。一方、バトル敗北時は約90個獲得の2R通常大当り(ショート開放)となり、大当り後に時短100回の「リベンジゾーン」に移行する。
●演出面では、新規演出として「最後の将・ユリア」がバトルに参戦するなど、演出量、クオリティを大幅強化。「強敵参戦」システムで強敵全員が集結する「究極連結」ほか、「神拳ZONE」「一撃当千カットイン予告」「南斗最後の将リーチ」が5大チャンス演出となっている。

 

[2018年9月3日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

ぱちんこCR真・北斗無双

関連リンク

「ぱちんこCR真・北斗無双 第2章」機種サイト

 

Copyright

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOK-115
(c)2010-2013 コーエーテクモゲームス(c)Sammy

2018年9月9日(日)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会