サンセイR&D

CR巨人の星 栄光の軌跡(サンセイR&D)

B!

「CR巨人の星」シリーズ第2弾。飛雄馬が成長してデカくなるほど大当りへの期待が膨らみ、デカい演出が発生すればいつでもチャンスとなるなど、「デカイ」が特徴

 

cr%e5%b7%a8%e4%ba%ba%e3%81%ae%e6%98%9f%ef%bd%9e%e6%a0%84%e5%85%89%e3%81%ae%e8%bb%8c%e8%b7%a1_r

 

本体定価49万9900円、セル定価39万9900円。販売予定台数1万2000台。型式名「CR巨人の星2FF」。「ライジングサンセイ」枠。

 

導入日

2018年10月9日(最速)

 

機種スペック

CR巨人の星 栄光の軌跡        サンセイR&D
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&2(電チュー)&3&13
確率 1/319.68→1/191.06(約1.7倍)
出玉 16R:最大2080個
7R:最大 910個
※すべて10C
確変 突入率 65%(ST200回)
ST継続率 約65%
・ヘソ…16R確変:25%、7R確変:40%、7R通常(時短100回):35%
・電チュー…16R確変:100%
※すべての確変大当り終了後には変短200回がつく
変短 大当り終了後、200回、100回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●「CR巨人の星」シリーズ第2弾。飛雄馬が成長してデカくなるほど大当りへの期待が膨らみ、デカい演出が発生すればいつでもチャンスとなるなど、「デカイ」が本機の特徴となっている。
●大当り確率319.68分の1のミドルタイプ。突入率65%のV確変STタイプで、ST200回の継続率約65%。右打ちからの振り分けはすべて最大2080個獲得の16R確変。ヘソの通常大当り後は時短100回が付与される。
●初当りからは金図柄揃いで16R確変、赤図柄揃いで7R確変、青図柄揃いで主に7R通常となり、確変大当り後はST200回「入魂RUSH」に突入する。
ST中は様々な予告アクションが発生し、テンパイした図柄の色によって発展先が変化。金図柄はリーチ成立で超チャンスとなり、「飛雄馬一球入魂演出」や「飛雄馬回想演出」へ発展。赤図柄テンパイからは「思い出リーチ」「明子チャレンジ」「美奈チャレンジ」へ発展。黒図柄テンパイならば一徹を倒せば大当りとなる「巨大すぎる敵リーチ」に突入する。青図柄テンパイはライバルとの「対決リーチ」へ発展し、打ち取ることができれば大当り。ライバルや投げる球種によって期待度が変化し、決着がつくまでボールカウントが継続する。
STまたは時短のラスト10回は専用演出となる「修行モード」に突入。継続するほどチャンスとなる「一徹示唆予告」やテンパイでボタンが出現する「飛雄馬瞑想SP」を搭載している。
●通常時は「ジャイアントアップ予告」発生で飛雄馬が成長。「幼少時代」「高校時代」「プロ時代」と成長し、時代毎の演出のほか、背景共通で出現する予告も搭載。リーチ演出も時代毎に異なっており、「プロ」まで成長すれば、期待度の高い「プロ対決SPリーチ」や「破天荒リーチ」突入のチャンス。また「情熱」獲得で突入する「情熱SP」リーチは全時代共通となっており、「情熱」の獲得数によって発展先が変化する。
期待度の高い「4大入魂演出」は、「投球予告」、「群予告」、「巨人の星予告」、「破天荒リーチ」となっている。

 

[2018年10月9日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

CR巨人の星 情熱の炎
CRA巨人の星 情熱の炎 RR‐Y2

 

関連リンク

「CR巨人の星~栄光の軌跡~」機種サイト

 

Copyright

(c)梶原一騎・川崎のぼる//講談社
(c)Sansei R&D

2018年10月16日(火)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会