SANKYO

PF蒼穹のファフナー2(SANKYO)

B!

アニメ「蒼穹のファフナー」とのタイアップ機第2弾

 

p%e8%92%bc%e7%a9%b9%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%95%e3%83%8a%e3%83%bc2_r

 

本体定価43万9000円、セル定価39万9000円。販売予定台数1万台。型式名「P蒼穹のファフナー2A」。「Fortune」枠。

 

導入日

2019年2月4日

 

機種スペック

PF蒼穹のファフナー2        SANKYO
CR第1種+第2種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&3&12
確率 実質大当り:1/199.7
小当り:1/59.9(ヘソ)→1/1(電チュー)
出玉 9R:最大1080個
3R:最大 360個
※すべて10C
確変 「フェストゥムRUSH」突入率 約57%
「フェストゥムRUSH」継続率 約80%
・ヘソ…9R(「フェストゥムRUSH」突入):3.8%、3R(「フェストゥムチャレンジ」突入):96.2%
・電チュー…9R(「フェストゥムRUSH」継続):56.1%、3R(「フェストゥムRUSH」継続):43.9%
時短 大当り終了後1回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●アニメ「蒼穹のファフナー」とのタイアップ機第2弾。役モノ突破で大当りとなるゲーム性を継承しており、仲間が参戦して回転体役モノへのサポート玉が増えるほどV入賞の期待度がアップする。
●1種2種混合タイプで、実質大当り確率(「乙姫BONUS」出現率)約199.7分の1のライトミドルタイプ。時短1回+保留1回「フェストゥムRUSH」突入率約57%(ヘソ振り分けの約3・8%の直当りを含む)、継続率約80%。電チュー大当りからは最大1080個獲得の9R比率が56・1%。
●通常時はヘソ入賞の約60分の1で発生する「迎撃」図柄停止によってV入賞チャレンジとなる「迎撃チャレンジ」に発展。チャレンジ中は右打ちで「援護回数」分だけ盤面上部のアタッカーに玉を入れ、液晶下部の回転体のVに入賞すれば大当り。大当り後は右打ちで消化し、RUSH中は再び盤面左の電チュー狙いで消化する。
●「迎撃チャレンジ」からのV入賞大当り後は主に1回転の「フェストゥムチャレンジ」に突入し、時短1回で再度大当りを獲得できれば、時短1回+保留1回転で継続率約80%の「フェストゥムRUSH」に突入できる。
「迎撃チャレンジ」やRUSH時などのV入賞チャレンジ時は演出によって回転体役モノへのサポート玉獲得の期待度を示唆しており、「援護回数」が多いほどチャンスとなるほか、失敗しても結晶が割れれば勝負球が上乗せされる「リベンジルガーランス」演出を搭載。またRUSH中は援護率が大幅にアップし、導入演出や敵の種類、タイトル色によって期待度を示唆する。
●通常時はリーチ後に「迎撃」図柄が停止すれば「迎撃チャレンジ」に発展。演出によって「迎撃」図柄停止の期待度を示唆しており、「乙姫リーチ」や「ストーリーリーチ」、「あなたはそこにいますかリーチ」などがチャンスとなっている。

[2019年2月4日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「Pフィーバー蒼穹のファフナー2」機種サイト

 

Copyright

(c)XEBEC・竜宮島役場/(c)XEBEC・PLAN L/
(c)XEBEC/FAFNER PROJECT
(c)SANKYO

2019年2月6日(水)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会