ニューギン

P CYBORG009 M2‐V(ニューギン)

B!

2019年1月発売の「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のライトミドルタイプ追加スペック

 

p-cyborg-009-m2-v_r

本体定価43万9900円、セル定価39万9900円。販売予定台数1万台。型式名同じ。「ReLf」枠。

 

導入日

2019年8月5日

 

機種スペック

P CYBORG009 M2‐V        ニューギン
CR第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&3&10
確率 大当り:1/219.91→1/39.98(約5.5倍)
転落:1/322.83
出玉 10R:最大1000個
7R:最大 700個
6R:最大 600個
5R:最大 500個
4R:最大 400個
3R:最大 300個
※すべて10C
確変 突入率 50%
継続率 約90%
・ヘソ…4R確変:50.0%、4R通常(時短100回):50.0%
・電チュー…10R確変:12.5%、【RUB】(4~7R):12.5%、3R確変:75.0%
※すべての確変大当り終了後には電サポ50回+α(50回保証、以降転落まで継続)が付与される
時短 大当り終了後、50回+α、100回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●2019年1月発売の「CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のライトミドルタイプ追加スペックで、高継続の「ハイスピードエディション」。大当り確率219.91分の1、確変突入率50%、継続率約90%(確変継続率88・9%+時短引き戻し率1.1%)。右打ちからは最大1000個獲得の10R比率が12.5%。通常大当り後は時短100回が付与される。
●右打ち「加速RUSH」は電サポ50回+アルファで、大当りまたは322.83分の1の転落まで継続。100回転までは図柄揃いを狙う「加速RUSH OVER DRIVE」、101回転以降は画面が傾きさらに加速する「閃光ゾーン」に突入する。

[2019年7月10日・日刊遊技情報]

その他スペック

CR 009 RE:CYBORG
CR 009 RE:CYBORG NR‐K
CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE

関連リンク

「P CYBORG009 M2‐V」機種サイト

 

Copyright

(c)2016「CYBORG009」製作委員会
(c)Newgin

2019年7月16日(火)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会