コナミアミューズメント パチスロ

スカイガールズ ゼロノツバサ(コナミアミューズメント)

長期的な人気で高水準の実績を築いた「スカイガールズ」が6号機ATで登場

どこからでも「2400枚」を狙える「SONIC MODE」は豊富な突入契機を搭載

本体定価43万8000円。販売予定台数5000台。型式名「SスカイガールズKK」。

導入日

2020年1月20日

機種スペック

スカイガールズ ゼロノツバサ   コナミアミューズメント
ATタイプ
確率 設定 擬似ボーナス
確率

AT
初当り確率

出玉率
1/286.2 1/724.5 97.9%
1/267.7 1/668.1 98.7%
1/243.1 1/555.1 99.9%
1/222.2 1/481.2 105.0%
1/207.4 1/433.3 107.4%
1/135.2 1/159.8 113.2%

大当り確率・リーチ演出のポイント

●長期的な人気で高水準の実績を築いた「スカイガールズ」シリーズ最新作で、「最高純増6枚」「目押し不要の押し順消化」「減少区間無し」「ゲーム数上乗せ」が特徴の超音速AT「SONIC DIVE ZONE」(SDZ)を搭載したAT機となっている。

●ATタイプ。ATは1ゲームあたりの純増枚数1.0枚~6.0枚の変動型。擬似BONUSは「SKY BIG BONUS」(獲得枚数約180枚)、「BIG BONUS」(獲得枚数約120枚)、「MIDDLE BONUS」(獲得枚数約80枚)の3種類。「SBB」、「BB」は純増6.0枚、「MB」は純増4.0枚。「SBB」はAT突入確定+LOCKストックの大チャンスとなる。

●基本的なゲーム性は擬似BONUSを契機にAT「SONIC DIVE ZONE」(SDZ)に突入。SDZの継続の鍵を握るのは上乗せ特化ゾーン「LOCK」となっており、3ゲーム継続の「DELTA LOCK」と4ゲーム継続の「QUADRA LOCK」の2種類があり、毎ゲーム最大300ゲームの上乗せ抽選とともに、突入毎に「SDZ」のモードアップ抽選を行う。モードアップ率は約2分の1で、モードが上がるほど純増枚数が増加し、最高レベルに到達すると完走確定で純増6.0枚の「SONIC MODE」に移行する。「SONIC MODE」の突入契機はレア役や規定ゲーム数の消化、天井到達、「ゼロフリーズ」など豊富に用意されており、どこからでも「2400枚」を目指せる点が本機最大の魅力となっている。

●通常時は、レア役成立で「MOLPポイント」獲得のチャンスとなり、100ポイント獲得でCZ「スカイチャンス」に突入。同ゾーン中は規定回数消化までに「瑛花」図柄が揃うか、滞在ゲーム数の天井到達でボーナスが確定。ゾーン中のレア役は規定回数上乗せ抽選を行っている。トータル期待度は約40%。

関連リンク

「スカイガールズ ゼロノツバサ」機種サイト

Copyright

(c)Konami Digital Entertainment/スカイガールズ製作委員会
(c)Konami Amusement

-コナミアミューズメント, パチスロ
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 新台機種スペック・導入日・新台情報をお届けします! , 2020 All Rights Reserved.