オリンピア

パチスロ黄門ちゃま 喝(オリンピア)

B!

専用筐体「喝」には絵柄が変化する「Wフェイスパネル」を搭載

専用筐体「喝」には巨大な「印籠シャッター」と「喝フラッシュ」、「障子シャッター」といった可動役モノと、描かれた「黄門ちゃま」の姿が変化する「Wフェイスパネル」を搭載。

141118_komon

本体定価42万9000円、ユニット定価36万4000円。型式名「パチスロ黄門ちゃま喝D1」。

導入日

2014年1月19日

機種スペック

パチスロ黄門ちゃま 喝      オリンピア
ATタイプ
確率 設定 AT
初当り確率
出玉率
1/285.3 96.5%
1/271.9 97.9%
1/256.6 100.2%
1/221.6 104.6%
1/196.1 108.5%
1/168.5 113.3%
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●1ゲームあたりの純増枚数約2.5枚のATタイプ、擬似ボーナス非搭載。

●AT「水戸YELLOW GATE」初当り時には、上乗せ特化ゾーン「印籠チャンス」をかならず経由し、初期ゲーム数を決定。「印籠チャンス」は、6つのモードから選択式となっており、モードごとに4種類の上乗せタイプの抽選比率が異なる。
上乗せタイプは、一発上乗せの「上乗せ」(平均上乗せゲーム数35ゲーム)、1ゲーム連上乗せ「勧善懲悪アタック」(同45ゲーム)、ST上乗せの「怒髪天」(同90ゲーム)、秒数上乗せの「家康降臨」(同160ゲーム)。
モードには、バランス型の「バランス薬」、手堅い「堅実薬」、荒れやすい「挑戦薬」の3種類に、どれかはかならず当る「表モード」と、「ハズレ」を含むが大量上乗せのチャンスもアップする「裏モード」がそれぞれ用意されている。
「印籠チャンス」終了後の「倍ちゃんっす」で「倍ちゃん」を捕まえることができれば、獲得ゲーム数が2倍となる。

●AT中のメイントリガーは、134分の1でストック抽選が行われている「印籠チャンス」。AT中の上乗せ契機にはほかに、「印籠チャンス」高確率モードの「かげろうお銀モード」、「印籠チャンス」ループストックの「初代モード」と、ゲーム数の単乗せがある。AT中の「紅炎モード」はチャンス役高確率モードとなっており、さまざまな上乗せの期待度が大幅にアップする。AT終了時には無条件の引き戻し抽選が行われる。
プレミアムは、「印籠チャンス」8個獲得の「土下座フリーズ」と、獲得個数の自力抽選を行う「運命の分かれ道」の2つ。

●通常時には、自力チャンスゾーン抽選とAT抽選の、2つの「310(みと)カウンター」を表示。カウンターが「310」に達するとチャンス演出「310(みと)ルーレット」が発生する。自力チャンスゾーンは、選択式の「御一行チャレンジ」とランクアップ式の「ラブラブお銀デート」の2つ。前兆ステージは、AT期待度の高い順に、「天界ステージ」>「マグマ泳ステージ」>「反省会ステージ」。

[2014年11月17日・日刊遊技情報]

関連リンク

「パチスロ黄門ちゃま 喝」機種サイト

Copyright

(c)C.A.L/2014
(c)OLYMPIA

2014年11月18日(火)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会