パチスロ

鬼浜爆走紅蓮隊 愛(ベルコ)

B!

愛をテーマにした「鬼浜爆走紅蓮隊」シリーズの最新作

シリーズの世界観を踏襲しつつ、演出構成やゲーム性に新たな要素が追加されている。

 

170516oni

 

本体定価42万8000円。販売予定台数7000台。型式名「オニハマアイ/L7」。

 

導入日

2017年4月17日

 

機種スペック

鬼浜爆走紅蓮隊 愛        ベルコ
BB-ARTタイプ
図柄 赤7
確率 設定 ボーナス +ART 合成確率 出玉率
1/299.1 97.94%
1/288.6 99.26%
1/272.1 101.55%
1/261.2 104.80%
1/236.0 108.33%
1/220.7 112.12%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●愛をテーマにした「鬼浜爆走紅蓮隊」シリーズの最新作。同シリーズならではの世界観を踏襲しつつ、ARTゲーム数の上乗せを完全自力で獲得していくゲーム性やテーマとなった愛を多彩な演出に採り入れるなど、新たな要素が盛り込まれている。

 

●BB‐ARTタイプ。ARTは純増枚数約1.8枚(ボーナス込み約2.0枚)。BBは「天下無敵ボーナス」、「ツッパリボーナス」、「ブッコミボーナス」の3種類。フリーズが契機となる「ブッコミボーナス」はART突入が確定。「天下無敵ボーナス」、「ツッパリボーナス」は、ボーナス中の「仁義なき争い」で対戦相手に勝利するとART突入が確定する(期待度約40%)。BBの獲得枚数は3種類共通で純増174枚。

 

●差枚数管理型のART「狂乱麗舞」は初期ゲーム数を上乗せ特化ゾーン「鬼カードチャレンジ」で決定。1セット2ゲームで1ゲーム目に3枚のカードを表示、次ゲームの押し順1に対応したカードの枚数(10~300枚以上)が獲得できるという完全自力のゲーム性になっており、終了カードを獲得するまで継続する。

 

特化ゾーンは「鬼カードチャレンジ」のほか、1セット10ゲームで「鬼カードチャレンジ」のストックを上乗せする「鬼神乱舞」、50ゲーム+アルファで転落抽選に当選するまで全小役で枚数の上乗せが行われる「コウヘイ苦ラッシュ」などを搭載。ART中は滞在するモードによって上乗せ当選期待度が異なる。

 

主なART突入契機はボーナス中の対戦勝利のほか、期待度の異なる4種類のCZ「愛チャレンジ」、液晶左下の「愛ポイント」MAXで突入する「愛メーター抽選」など。「愛ポイント」は連続演出失敗などによって増加する。また前兆となる「赤テープモード」中は、毎ゲーム約10分の1の高確率で「愛チャレンジ」を抽選。レア小役以外でもCZ突入に期待できる。

 

[2017年4月13日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「鬼浜爆走紅蓮隊 愛」機種サイト

 

Copyright

(c)SYSCOM
(c)BELLCO

2017年5月16日(火)
B!