パチスロ バイオハザード リべレーションズ(エンターライズ)

2017/08/16パチスロ, エンターライズ

 

カプコン制作のホラーアクションゲーム「バイオハザード」シリーズのパチスロ機最新作

専用筐体「The Abyss」を用い、シリーズ機とは異なり恐怖演出に主体を置いている。

 

170816bio

 

本体定価43万8000円。販売予定台数1万5000台。型式名「バイオハザードリベレーションズ/ZW」。

 

導入日

2017年7月31日

 

機種スペック

パチスロ バイオハザード リべレーションズ エンターライズ
RB‐ARTタイプ
図柄 RB:「青BAR」/「赤BAR」
確率 設定 RB 確率 ART 初当り確率 出玉率
1/119.6 1/520.0 97.9%
1/118.7 1/502.5 98.8%
1/117.9 1/449.1 101.3%
1/116.2 1/406.3 103.9%
1/115.0 1/365.8 106.6%
1/113.4 1/347.9 108.1%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●カプコン制作のホラーアクションゲーム「バイオハザード」シリーズのパチスロ機最新作。専用筐体「The Abyss」を用い、シリーズ機とは異なり恐怖演出に主体を置いている。ギミックには、液晶画面が落下したり、斜めに傾く「ブレイクビジョン」、点滅・点灯でチャンスを示唆する「クリーチャーアイ」、点灯する色によってモード等を示唆する「アビスシリンダー」が搭載されている。

 

●RB‐ARTタイプ。RBの純増60枚。ARTは1ゲームあたりの純増枚数2.0枚(ボーナス込み)。ボーナスが主なART突入契機となっており、ボーナス後の連続演出の種類によってART期待度が変化する。

 

●メインとなるST-ART「レイドモード」は1セット50ゲーム+アルファの自力継続タイプ。ART中に発生するバトル勝利によってセット継続となり、勝利後の残りゲームでEXゲームの上乗せを行う「パニックゾーン」へ移行する。ART中の継続バトルは最大5ゲームの「パンデミックバトル」となっており、バトル相手によって勝率や対応する小役が変化。バトル中のボーナスは勝利確定となる。勝率は約30%~約45%。ART中のボーナスからは「マラコーダバトル」へ突入。撃破でART継続またはEXゲーム上乗せ等の恩恵が得られる。トータルの勝利期待度は約45%。「パニックゾーン」はフリーズ発生でEXゲーム上乗せまたは上乗せ特化ゾーンへ突入。期待度は約35%となっており、成功時の約3分の1で特化ゾーンへ突入する。1セット5ゲーム+アルファの「インフェクション」中は上乗せ発生確率が約2分の1となり、「結合フリーズ」発生時は上乗せゲーム数がさらに増加。1ゲームあたりの最大上乗せは344ゲームとなっている。また、上乗せ超特化となる「アビスモード」は1セット10ゲーム+アルファ、上乗せ確率は約3分の1となっており主に「白7」揃いによって上乗せ。平均上乗せゲーム数は100ゲーム以上。

 

●通常時は、液晶が下がって赤く光ると「戦慄状態」となりART期待度が上昇。通常時のみ突入の可能性がある「ノーマンチャレンジ」成功やART継続の一部で突入する「ノーマンバトル」は15ゲーム1セットのスペシャルARTとなっており、前半10ゲームのバトルとラスト5ゲームのバトルパートによって構成。EXゲーム数上乗せの可能性もあり、バトルの最大ループ率は約96%となっている。

 

[2017年7月31日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「パチスロ バイオハザード リべレーションズ」機種サイト

 

Copyright

(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.