パイオニア

ツインドラゴンハナハナ‐30(パイオニア)

B!

ハイビスカスが光ればボーナス確定となる「ハナハナ」シリーズ最新作

 

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%83%8a%e3%83%8f%e3%83%8a-30_r

 

本体定価39万円。販売予定台数5000台。型式名「ツインドラゴンハナハナDX‐30」。

 

導入日

2018年10月15日

 

機種スペック

ツインドラゴンハナハナ‐30        パイオニア
BB・RBタイプ
図柄 BB:ピンク7 /白7
RB:ピンク7・ピンク7・BAR/白7・白7・BAR
確率 設定 BB        確率 RB       確率 ボーナス
合成確率
出玉率
1/296 1/492 1/185 96%
1/286 1/461 1/176 98%
1/275 1/431 1/168 101%
1/262 1/397 1/157 104%
1/249 1/368 1/148 107%
1/232 1/331 1/136 112%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ハイビスカスが光ればボーナス確定となる「ハナハナ」シリーズ最新作。新筐体「ジェネシス」には専用アタッチメントを搭載したコーナーランプや、サウンド、バイブレーションの向上に加えて、トップの龍玉パネルや七色に光るウイングランプなど多彩な意匠が特徴となっている。
●BB・RBタイプ。ボーナスの獲得枚数はBB345枚、RB135枚。告知割合は、単独当選ゲームレバーON時約85%、単独当選次ゲームレバーON時約10%、チェリー同時当選時次ゲームレバーON時約5%。
●ハイビスカスを表示するコーナーランプは専用アタッチメントによって、回転点滅などの新点滅パターンを搭載。プレミアム点滅は過去最多となっている。その他にもフリーズやバウンドストップ、サウンド系演出など新筐体を利用したさまざまなプレミアム演出を搭載している。
●設定推測要素はお馴染みのボーナス中の小役やサイドランプ変化などとなっており、新たにボーナス終了後にトップの龍玉の色が変われば期待度が上昇する新要素も搭載されている。

 

[2018年10月23日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

ツインドラゴンハナハナ‐30

 

Copyright

(c)PIONEER

2018年10月29日(月)
B!
  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会