オリンピア


パチスロ ガールズ&パンツァーG これが私の戦車道です!(オリンピア)

B!

2015年10月発売の「パチスロ ガールズ&パンツァー」の続編

前作からゲーム性はそのままに、戦略アイテム特化ゾーンや敵校の車長が活躍するVストック特化ゾーン、引き戻しゾーンといった新演出を豊富に追加

 

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba%ef%bc%86%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e3%82%a1%e3%83%bcg_r
本体定価44万9000円。販売予定台数1万台。型式名「Sガールズ&パンツァーG/LA1」。

 

導入日

2019年7月8日

機種スペック

パチスロ ガールズ&パンツァーG
これが私の戦車道です!  オリンピア
ATタイプ
確率 設定 AT初当り
確率
出玉率
1/461.2 97.7%
1/441.7 99.2%
1/433.9 100.0%
1/405.0 102.5%
1/379.7 105.3%
1/328.5 110.1%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●2015年10月発売の「パチスロ ガールズ&パンツァー」の続編。前作からゲーム性はそのままに、戦略アイテム特化ゾーンや敵校の車長が活躍するVストック特化ゾーン、引き戻しゾーンといった新演出を豊富に追加した完全自力バトルが魅力となっている。
●ATタイプ。AT1ゲームあたりの純増枚数2.6枚。
●AT「戦車道」は、戦略アイテム特化ゾーン「パンツァーアタック」からスタートし、「戦車道」中に有利になる作戦やチャンスチームなどを獲得。2~10ゲーム継続で選ばれたキャラによってそれぞれ報酬と継続ゲーム数が異なる。
「戦車道」は前作同様の完全自力バトルとなっており、「ベル」「レア小役」で攻撃を行い、1枚役成立で敵攻撃のピンチ。全車輌を撃破できればAT継続となり、勝利時のランクによって報酬を獲得可能。一気に形成を逆転する「革命」も前作に引き続き搭載されている。
勝利報酬はAT継続、「パンツァーアタック」のほか、Vストック特化ゾーンの可能性もあり、前作の「マウスへの挑戦」のほか、格言が出るほどストックとなる「ダージリンのこんな格言を知ってる?」、9ゲーム間全役でストック抽選を行う「地吹雪のカチューシャ」を搭載する。「戦車道」敗北時は「アンチョビ」出現で引き戻しゾーンに突入。敗北後に通常ステージへ移行した場合もポイント高確ステージからスタートする。
10連勝達成で優勝となり、表彰式に移行。表彰式発生時はAT終了後も「戦車道」再突入のチャンスとなっている。
●通常時は液晶右下の通常時「あんこうカウンター」で毎ゲーム減算を行っており、ゼロになればチャンスが到来。液晶右下の「パンツァースロット」はレア小役契機で発動し、減算を助けるアイテムやCZ獲得のチャンスとなる。また100ゲーム周期で突入するレア小役高確率「パンツァーハイ」やポイント高確ステージを搭載。カウンターがゼロになるとストーリー選択演出が発生し、全9種類のステージそれぞれでCZ突入期待度が変化する。
CZ「戦車道チャレンジ」はAT期待度40%以上。昇格パートの全役でパネル昇格抽選を行っており、「狙え!」演出発生時に逆押しで全リールに「みほ図柄」を狙い、図柄が止まるほど昇格のチャンス。ジャッジバトルパートは対戦校によって勝利期待度が変化するほか、どの味方チームが攻撃するのかでも変化し、勝利できればAT突入となる。またCZ「あんこう祭り」突入時はAT期待度70%の大チャンスとなっている。

[2019年6月24日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

パチスロガールズ&パンツァー

 

関連リンク

「パチスロガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~」機種サイト

 

Copyright

(c)GIRLS und PANZER Projekt
(c)OLYMPIA

2019年7月3日(水)
B!


  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会