パチスロ 天元突破グレンラガン(七匠)

2019/08/14パチスロ, 七匠

GAINAX制作の人気アニメ「天元突破グレンラガン」とのタイアップ機

 

%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%ac%e3%83%b3_r

 

本体定価43万8000円。販売予定台数5000台。型式名「S AT天元突破グレンラガン2Y」。

 

導入日

2019年8月5日

 

機種スペック

パチスロ 天元突破グレンラガン        七匠
ATタイプ
図柄 「プレミアムボーナス」:BAR
「グレンラガンボーナス」:赤7
「ドリルボーナス」:赤7・赤7・BAR
確率 設定 「ボーナス」
初当り
確率
「ボーナス」
合成確率
出玉率
1/522.4 1/133.6 97.5%
1/501.1 1/126.9 99.1%
1/442.3 1/118.6 100.5%
1/367.3 1/104.2 104.1%
1/315.3 1/94.2 107.0%
1/271.0 1/82.8 111.1%

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●GAINAX制作の人気アニメ「天元突破グレンラガン」とのタイアップ機。「ボーナス」当選で必ず80%ループに期待できる「天元突破システム」が特徴となっている。
●ATタイプ。ATは1ゲームあたりの純増枚数約5.0枚。「ボーナス」の獲得枚数は「グレンラガンボーナス」約162枚、「ドリルボーナス」約54枚。
●「ボーナス」時はリールサイドの「謁見の間」点灯で1ゲーム連を抽選。レア小役成立時にカットイン発生でチャンスとなり、「ギガドリルブレイク」発生で大チャンス。また1ゲーム連放出時は必ず「グレンラガンボーナス」となる。リールサイドの「グレンラガンチャンス」点灯時は「倍返しゾーン」突入で「ボーナス」のゲーム数を延長し、次回の継続率も上昇。1セット10ゲームで「グレンラガンチャンス」のゲーム数を上乗せし、最終ゲームで倍増させる。
「ボーナス」後は点灯したランプに対応した連チャンゾーンに突入。STタイプ「グレンラガンチャンス」は50ゲーム+アルファ継続し、全役で「ボーナス」を抽選。ステージが上がる程、「ボーナス」確定となる「天」図柄揃いのチャンスとなる。
CZタイプの「謁見の間」はゲーム数不定の「BONUS」&CZ超刻確率ステージとなっており、全小役でCZ「エンキバトル」や「ボーナス」直撃を抽選している。
●通常ステージは4種類となっており「テッペリン」移行で大チャンス。ゲーム数消化からは前兆ステージとなる「(大)グレン団モード」に突入し、連続演出成功で「ボーナス」に当選。「スイカ」を引くほど突入のチャンスとなる「スピンオンチャンス」は演出成功で「ボーナス」またはCZに当選する。
CZ「エンキバトル」は主にレア小役から突入する自己高確率ゾーンとなっており、カットイン3回以内に「天」図柄を揃えることが出来れば成功。CZ中のレア役成立は規定回数の上乗せや「ボーナス」直撃も抽選している。
CZ「ぐれんらがんぶれいく」突入時は「ボーナス」の大チャンスとなっており、10ゲーム継続で毎ゲーム全役で「ボーナス」を抽選。液晶左右のランプが点灯すれば成功となる。

 

[2019年8月5日・日刊遊技情報]

 

関連リンク

「パチスロ 天元突破グレンラガン」機種サイト

 

Copyright

(c)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (c)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(c)NANASHOW