2015/12/18

「ハロワの求人票が実際と異なる」苦情1万2000件

低い賃金、違う仕事内容・勤務地、社保未加入など

ハローワークの求人票が、実際の労働条件とは異なっていた――。求職者からハローワークなどに寄せられたそんな苦情や相談が、2014年度で約1万2000件にのぼったことが厚生労働省のまとめで分かった。前年度を3割も上回ったという。

ただし厚労省の担当官によると、「求人票より低い賃金で働かされた」「始業時刻よりも早い出社を求められた」といった食い違いが実際に確認されたのは、相談件数の36%。他は「企業側の説明不足や労働者側の誤解によるもの」も多かったという。

 

「正社員と聞いて応募したのに非正規」というケースも

https://news.careerconnection.jp/?p=19200

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 


 

求人情報

完全週休2日制、社内SEだからワークライフバランスも取りやすい◎ 新商品の開発でスキルアップも実現!

株式会社ビジョンサーチ社 掲載:2016/2/26

当社はマーケティング会社として、調査・コンサル・業界紙の編集・出版、ポータルサイトの運営等を行い、様々なカタチで情報発信 […]

ニュース&お知らせ

低い賃金、違う仕事内容・勤務地、社保未加入など ハローワークの求人票が、実際の労働条件とは異なっていた――。求職者からハ […]


株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長 韓 裕)は、10月2日(金)に千葉県の浦安ブライトンホテル、10月6 […]


16年卒の内定率、9月1日時点で82.3% 就活継続者の6割「会社の規模こだわらない」 株式会社ディスコが2016年3月 […]


2015年版労働経済白書で「就職意欲喪失者」が減少 15~24歳では非正規の正規化も進む 長らく落ち込んでいた日本経済が […]


実践型地域雇用創造事業シンポジウムを開催します 厚生労働省では、10月15日に東京国際交流館(東京都江東区)で、『実践型 […]


新着求人情報

当社はマーケティング会社として、調査・コンサル・業界紙の編集・出版、ポータルサイトの運営等を行い、様々なカタチで情報発信 […]


Google+

powered by Google
Positive SSL