パチンコ業界ニュース ホール カジノ関連

DYJH(ダイナム)、マカオ・レジェンド社と事業協力に関する覚書を締結 ~テーマパークで自社開発「次世代のパチンコ」設置の「娯楽ホール」を運営

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は23日付のニュースリリースにおいて、マカオでカジノやホテルを運営するマカオ・レジェンド・ディベロプメント・リミテッド(レジェンド社)と、「電子遊技機」の設置と「娯楽ホール」・飲食店の運営における事業協力について同日に覚書を締結したと公表した。

この事業協力でDYJHは、レジェンド社がマカオで運営するテーマパーク「マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフ」内に、DYJHのグループが開発した「電子遊技機」を設置した「娯楽ホール」を運営する。リリースにおいてこの「電子遊技機」は、「次世代のパチンコ機およびその他の電子遊技機」であると説明されている。またDYJHは、マカオにあるレジェンド社のホテルやカジノ施設への、日本や韓国からの観光客誘致を支援する。さらにそれら施設内での日本式小売・飲食店運営事業を引き受ける。

今後、DYJHとレジェンド社は、正式な契約締結を経て、2014年の事業開始を目指す。

[8月27日・日刊遊技情報]

株式会社ダイナムジャパンホールディングス

130827_dy

-パチンコ業界ニュース, ホール, カジノ関連
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.