パチンコ業界ニュース

マルハン、「自己申告プログラム」導入店舗を拡大

B!

マルハンは7日、同社の店舗が所在する全44都道府県で「自己申告プログラム」を導入したことを発表した。同プログラムの導入店舗は、昨年秋に先行導入した東京都板橋区の『マルハン大山店』を含めて計45店舗となった。

 

業界ではIR推進法の成立を受けて、依存問題対策が急務とされており、この「自己申告プログラム」はその取り組みの一つ。店舗の会員客が1日の使用金額の上限を自ら店舗に申告すると、その上限額を超えた場合に店舗スタッフがその事実を客に告知する仕組みで、使用金額の把握には、会員カードシステムを利用。遊技への過度な「のめり込み」を抑えることを目的としている。

 

[2017年4月12日・日刊遊技情報]

 

株式会社マルハン
170412ma

 

B!
テーマ別新着記事

[PR]
ビジョンサーチ社

日刊遊技情報

パチンコホールの市場調査レポート、新台導入、撤去状況など、様々なパチンコ・パチスロに関わる情報を配信します!

ピーサーチ4

「店舗情報」「企業情報」「設置台数」を一元管理し、競合店舗分析や出店分析などの用途を強力にサポートいたします。

  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会