×

一六商事グループ、鹿児島県曽於郡のパチンコ店『MGM大崎店』を閉店

鹿児島県曽於郡のパチンコ店『MGM大崎店』(運営・一六商事グループ)が土地の賃貸契約満了に伴い1月23日の営業をもって閉店する。

国道220号線沿いに立地する遊技機設置台数480台(パチンコ360台、パチスロ120台)のロードサイド店で、2003年8月にオープンした。

運営企業である一六商事グループ(本社・東京都中央区)は1都1道12県にてパチンコホールを店舗展開する有力チェーン。経営店舗は主に「MGM」の屋号を冠しており計54店舗を運営する巨大グループだ。なお、北海道では「ロイヤル」の屋号で高い認知度を誇っており、集客力にも秀でた強豪店舗が多くみられるのも特徴の一つといえるだろう。

1店舗あたりの平均設置台数は約640台と中規模以上のホールが目立つも、1000台を超える巨艦ホールは『MGM小山本郷店』(栃木県小山市)の1軒のみとなっている。

2018年に「英進商事株式会社(パーラーさくらんぼ)」と「株式会社一六商事東日本」が吸収合併し、『MGM水戸北店』としてグランドリニューアルオープンを果たして以降は新規出店等の大きな動きはみられなかったものの、2021年5月1日には『イチロク八代店』(熊本県)を居抜き出店。久しぶりのグランドオープンとなった同店は、グループ初となる「イチロク」の屋号を冠したことでも話題となった。

なお、2021年8月に『MGM東金店』と『MGM加治木店』を閉店している。

店舗 MGM大崎店
閉店日 2022年1月23日
住所 鹿児島県曽於郡大崎町神領1724−1
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:84件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. 旅先で尿意催し、トイレ借りたわ。確か05年2月頃と記憶。

    2
    1
  2. ざまあ

    1
    6

今、読まれています!

1

『マルハンなんば新館』 大阪の「千日前」エリアは言わずと知れたパチンコ激戦区である。『マルハンなんば ...

2

その店長は「鳩サブレー」の袋を見ると常連客だったおばあちゃんの姿を思い出す。おばあちゃんは毎日決まっ ...

3

SANKYOは25日、同社のYouTube公式チャンネルにおいてパチンコ新機種「Pフィーバーからくり ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 鹿児島県, 九州・沖縄エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島