×

加熱式たばこプレイエリアを導入、大阪府高槻市のパチンコ店『マンモス城高槻店』が4月12日にリフレッシュオープン

大阪府高槻市にて営業中のパチンコホール『マンモス城高槻店』が2022年4月12日にリフレッシュオープンする。

同店は阪急「高槻市駅」からすぐの場所に店舗を構えており、総設置台数は327台の小規模ホールだ。少し離れたところには『RITZ高槻店』や『プレミア高槻店』といった有力ホールも点在しているエリアである。

そんな中でこの度、『マンモス城高槻店』ではスロットコーナーを「加熱式たばこプレイエリア」としたことがホームページ上などでアピールされていた。同施策をとる大阪府のホールはこれで105軒目。もはや標準仕様と評しても過言ではないかもしれない。

店舗 マンモス城高槻店
日程 4月12日リニューアルオープン
住所 大阪府高槻市北園町18-14
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/osaka/manmosu.htm
備考 ※スロットコーナーを加熱式たばこプレイエリアに

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

藤商事は24日、同社のYouTube公式チャンネルにおいて新機種「パチスロFAIRY TAIL2」の ...

2

『新!ガーデン春日部』 「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する有力チェーン ...

3

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は20日、毎月実施している「組合加盟店舗実態調査」における最 ...

-パチンコホール情報, 大阪府, リニューアルオープン, 近畿エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島