×

千葉県のパチンコ企業「進栄商興」グループが経営2店舗を同日閉鎖へ、『鎌ヶ谷グランド』と『六実グランド』が1月9日を以って閉店

千葉県にて営業してきたパチンコホール『鎌ヶ谷グランド』(鎌ヶ谷市)と『六実グランド』(松戸市)の2店舗が2023年1月9日(月)の営業を以って閉店する。

『鎌ヶ谷グランド』は東武アーバンパークライン「鎌ヶ谷駅」より徒歩5分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機220台・パチスロ機88台(合計308台)の小規模ホールであった。半径3キロ圏内には『フラミンゴ鎌ケ谷店』や『メガサイバーパチンコ新鎌ケ谷店』などの競合ホールも点在しているエリアである。

また『六実グランド』は東武アーバンパークライン「六実駅」より程近いところに位置し、パチンコ機192台・パチスロ機34台(合計226台)の小規模ホールだ。こちらはグループ店舗の『鎌ヶ谷グランド』から直線距離で3キロ超ほど離れていた。

運営母体となる「進栄商興」グループでは千葉県にて3軒のホールを営業してきたが、これにて残る経営ホールは松戸駅からすぐの場所に店舗を構えている『ときわホール』の1店舗のみとなっている。

店舗 店舗鎌ヶ谷グランド、六実グランド
閉店日 2023年1月9日
住所 千葉県鎌ヶ谷市道野辺本町2-9-1、千葉県松戸市六実5-26-5
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:6件 コメントを書く

  1. 駅周辺は景観条例を制定してパチ屋禁止にしろ

    46
    43
  2. 車の充電施設やトイレにした方が世の中為になる

    35
    28

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

「1週間シリーズ【完全ハズレ目に見えるリーチ目編(新ハナビ)】」より 今回紹介するのは「A PROJ ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 千葉県, 関東エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島