パチンコ 奥村

ぱちんこCRバジリスク299type(奥村)

GONZO制作のアニメ「バジリスク~甲賀忍法帖~」とのタイアップ

液晶前面には、「バジリスクビジョン」と「瞳術フラッシュ」の2重層イルミネーションを搭載。
pachi_bajirisuku
本体定価37万9000円、セル定価33万9000円。目標販売台数全国1万台。本機専用「白蛇」カラーの「星波」枠を使用する。

導入日

2014年2月17日

スペック

ぱちんこCRバジリスク299type      奥村
CR第1種タイプ
賞球数 3&10&15
確率 大当り:1/299.3→1/77.8(約3.8倍)
小当り:約1/30(電チューのみ)
出玉 16R(9C):最大2160個
12R(9C):最大1620個
6R(9C):最大 810個
12R(実質4R・9C):最大540個
確変 突入率    100%(ST100回)
ST継続率 約73%
・ヘソ…12R(変短100回):15%、12R(RUB・変短100回):8%、12R(RUB・潜伏初回のみ):2%、12R(実質4R・変短100回):27%、12R(実質4R・変短10回):48%
・電チュー…16R(変短100回):60%、6R(変短100回):40%
※高確中の大当りはすべて変短100回
※RUB=「破幻の瞳ボーナス」
変短 大当り終了後100回、10回、0回
大当たり確率・リーチ演出のポイント

●ユニバーサルエンターテインメントグループのパチスロ「バジリスク~甲賀忍法帖~Ⅱ」が長期稼働を実現させたGONZO制作のアニメ「バジリスク~甲賀忍法帖~」とのタイアップ。

●型式名「CRバジリスクH2」は大当り確率399.6分の1のマックスタイプ。同「CRバジリスクM1」は大当り確率299.3分の1のミドルタイプ。両スペックとも大当り終了後には確変突入率100%のST100回転がつく。ST継続率は、「399type」約78%、「299type」約73%。またST中の大当りでは両スペックともに最大出玉2160個の16R比率が60%となる。

●液晶前面には、「バジリスクビジョン」と「瞳術フラッシュ」の2重層イルミネーションを搭載。「死に」と書かれた「バジリスクアイ」役モノが落下し、「候え」役モノが飛び出して「死に候え」の名言が完成すれば大当り確定。

●4R大当り「人別帖チャレンジ」では、変短10回転消化後、変短のつかない「ヒメムラサキモード」に移行。「破幻の瞳ボーナス」消化後の「開眼」成功で「忍法帖モード」、失敗で「ヒメムラサキモード」に移行する。

[2014年1月23日・日刊遊技情報]

その他スペック

ぱちんこCRバジリスク399type
ぱちんこCRバジリスク疾走79type
ぱちんこCRバジリスク争忍61type

関連リンク

「ぱちんこCRバジリスク」機種サイト

Copyright
(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO

-パチンコ, 奥村
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 新台機種スペック・導入日・新台情報をお届けします! , 2020 All Rights Reserved.