P北斗の拳8覇王(サミー)

2019/08/23パチンコ, サミー

パチンコ「北斗の拳」シリーズの最新作

「究極小当りRUSH」を搭載した次世代型HYPER BONUS「究極神拳RUSH」による「北斗」伝統の出玉性能が特徴

%e5%8c%97%e6%96%97%e3%81%ae%e6%8b%b3%ef%bc%98%e8%a6%87%e7%8e%8b_r

 

本体定価45万8000円、セル定価40万8000円。販売予定台数5万台。型式名「P北斗の拳8覇王FQA」。「闘神」枠。

 

導入日

2019年9月2日

 

機種スペック

P北斗の拳8覇王        サミー
第1種タイプ
賞球数 4(ヘソ)&1(電チュー)&1&5&3&15
確率 大当り:1/319.7→1/54.3(約5.9倍)
小当り:1/1.19(特図2のみ)
出玉 10R:最大1500個
4R:最大 600個
※すべて10C
確変 突入率 66%
継続率 66%
・ヘソ…10R確変(RUSH突入):20%、4R確変:46%、4R通常(時短50回):34%
・電チュー…10R確変(RUSH突入):40%、4R確変:26%、2R通常(出玉無し・時短50回):34%
時短 大当り終了後、次回まで、50回

 

大当たり確率・リーチ演出のポイント

●パチンコ「北斗の拳」シリーズの最新作。「究極小当りRUSH」を搭載した次世代型HYPER BONUS「究極神拳RUSH」による「北斗」伝統の出玉性能が特徴となっている。
●大当り確率319.7分の1のミドルタイプ。確変突入率・継続率ともに66%。右打ちからは最大1500個獲得+小当りRUSH突入の10R比率が40%。通常大当り後は時短50回が付与される。小当りRUSH「究極神拳RUSH」中は約1.19分の1で15個賞球のアタッカーを開放する。
●初当りからは「3」「7」図柄揃いでRUSHに突入し、その他図柄揃いからは「BATTLE BONUS」に突入し、バトル勝利で確変「BATTLE MODE」に突入。「BATTLE MODE」ではステージごとに異なる強敵との死闘が発生。「伝承者の道」「反逆の蒼き狼たち」「修羅!流血の大地」「覇者の道」の4種類からステージを選択可能。バトル勝利で確変継続またはRUSHに突入する。小当りRUSH「究極神拳RUSH」もステージを「覇王」「天帝」「修羅の国」「ラオウ」から選択可能でバトル勝利で大当りとなる。また「究極神拳RUSH」、「BATTLE MODE」共通リーチも搭載されている。

●演出面では「拳王編」「天帝編」「修羅の国編」の全3部作を完全収録し、「ケンシロウ伝 ZERO」のステージも追加されたシリーズ最大級のエピソードを搭載。すべてのチャンスが「秘孔」から始まり、「秘孔ボタン」で連続演出発展のチャンスとなり、いかなる場面でもケンシロウ登場で大チャンス。通常時のリーチ演出からは「強秘孔ギミック」からは各ステージに対応した「ケンシロウリーチ」に発展する。
注目演出は「ケンシロウリーチ」のほか、発生で大チャンスとなる「救世主予告」、様々な場面から突入する先読み「超強敵ZONE」、「キリン柄」となっている。

 

[2019年9月20日・日刊遊技情報]

 

その他スペック

ぱちんこCR北斗の拳7百裂乱舞

 

関連リンク

「P北斗の拳8覇王」機種サイト

 

Copyright

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(c)NSP 2007 版権許諾証YSE-020
(c)Sammy