パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

竹屋、時間外手当不払の疑いで書類送検

名古屋北労働基準監督署は18日、竹屋および同社の代表取締役を労働基準法違反の疑いで名古屋地方検察庁に書類送検したと発表した。

 

同社の労働者1名に対する2016年1月分から2016年4月分までの時間外手当の一部8万2525円を、それぞれ所定支払日に支払わなかった疑い。これは労働基準法第37条第1項第119条(罰則)、第121条(両罰規定)に違反する。

 

[2018年1月29日・日刊遊技情報]

 

株式会社竹屋

takeya

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.