パチンコ業界ニュース ホール

プローバグループ ~経営計画中間発表会の開催

プローバグループは2月28日、「2017年度プローバグループ経営計画中間発表会」を開催した。同グループは、広島県内を中心に20店舗以上のパチンコホールを経営、その他にもゲームセンターや飲食・アミューズメント施設を展開している。

 

同会では、今期の経営方針達成に向け、現在の進捗や今後の展望を共有。残り期間の目標を明確にするとともに、これまでを振り返り、今後の架け橋となるよう会を進行した。 代表取締役・平本直樹社長は、「本会で全社全員の心を一つにし、下半期は改めて〝衆知と情熱で全員経営をやり抜く″というテーマのもと、来期に控える55周年を万全の態勢で迎える事が出来るよう心より願っている」と激励し、従業員との意思疎通を図った。

 

[2018年3月9日・日刊遊技情報]

 

プローバグループ

prova

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.