パチンコ業界ニュース 業界団体

ワンデーポートなど12日に講座「障害者雇用の現状」を開講

ギャンブルの問題がある人のためのケアセンターである認定NPO法人ワンデーポートなどにより運営される「依存の問題の支援に携わる人たちの勉強会」は12日、横浜市中区の神奈川県司法書士会館において、継続して開講している「依存問題基礎講座」9回目として、社会福祉法人同愛会横浜西部就労支援センターの作業療法士・田中啓介氏を講師に招き、講座「障害者雇用の現状」を実施する。

資料代として1000円が必要。「依存問題基礎講座」は各回ごとの申込み制となっている。

[1月8日・日刊遊技情報]


認定NPO法人ワンデーポート

140108_one

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.