パチンコ業界ニュース 業界団体

RSN、依存症に関するセミナーを2月12日、秋葉原で開催

認定特定非営利活動法人リカバリーサポート・ネットワーク(RSN)主催のセミナー「遊技業界が知っておくべきパチンコ・パチスロ&ギャンブリング依存について」が2月12日、東京都千代田区外神田の秋葉原UDXカンファレンスにおいて開催される。

対象は「遊技産業に携わっている方」。参加費は無料。定員は100人(定員に達し次第、締め切り)。日本遊技産業経営者同友会(同友会)が後援する。問合せ先は、企画を担当するパチンコ・パチスロKAI総合研究所。

基調講演は、国立病院機構久里浜医療センター精神科医長の河本泰信医師。RSN代表理事の西村直之氏が講演を行う。諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授の司会により、河本医師、西村氏、同友会の薛博夫氏、日遊協の茂木欣人氏、DJラオウ(遊技者)がパネリストとして参加するパネルディスカッションが開かれる。

[1月20日・日刊遊技情報]

リカバリーサポート・ネットワーク

GW-20140120-115756

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.