×

京遊連社会福祉基金が京都府等に寄付・協賛金を贈呈

公益財団法人京遊連社会福祉基金は1月28日、京都市上京区の京都府庁にて寄付金等の贈呈式を開催した。山内修一副知事を訪れた白川鐘一理事長らは京都府が推進する福祉行政への支援を目的に寄付金200万円を、さらに天皇盃第30回全国車いす駅伝競走大会(本年3月10日開催)の協賛金200万円を贈呈。また、天皇盃第30回全国車いす駅伝競走大会への協賛金に対する感謝状を受領した。

 

同財団はこのほか、ホームページ上での公募により応募のあった京都府内26団体の福祉団体等を選考して20の福祉団体等に車両購入資金、施設整備事業等の助成金として計1431万円を助成したほか、京都市に100万円、京都府共同募金会へ50万円を寄付するなど2018年度寄付助成事業における寄付総額は1581万円となった。

 

京遊連社会福祉基金は、京都府遊協を母体として1987年4月1日に設立。以来、京都府、京都市などの地方自治体をはじめ、社会福祉協議会や各種福祉団体等に福祉事業に対する支援の寄付・助成金を贈呈という社会貢献活動に積極的に取り組んでいる。

 

[2019年2月1日・日刊遊技情報]

 

公益財団法人京遊連社会福祉基金
kyoyuren-kihu

 

今、読まれています!

1

今年7月のスマート遊技機フォーラムで公開されたコンプリート機能発動時の画面 ホール関係4団体(全日遊 ...

2

ダイコク電機は5日、同日開催の取締役会において、最近の業績動向を踏まえ、2023年3月期通期の連結業 ...

3

東京・上野エリアの「アメ横」にて出店準備中となっていたパチンコホール『楽園アメ横店』が2023年1月 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島