パチンコ業界ニュース

マルハン、「ダイバーシティ推進 成果報告会」を開催

B!

maruhan

 

マルハンは3月29日、東京都千代田区のTKPガーデンシティPREMIUM神保町において、「ダイバーシティ推進 成果報告会」を開催した。昨年3月に組織再編を行って以来初の開催となる今回の報告会には、全国の店舗から103名が集まり、各営業本部・間接部門・ダイバーシティ店舗が実施した各取り組みの他、選抜された9店舗による働き方改革に関する取り組みが発表された。

 

ダイバーシティに関する取り組みでは、身だしなみ新基準を策定するトライアルの実施(北日本営業本部)、女性だけでのホール運営における体験事例(東日本営業本部)、ダイバーシティ担当マネージャーの配置や役職者創出を目的とした模擬試験の配信(西日本営業本部)、男性の育休取得事例の紹介(間接部門)、女性を全面に押し出したPR活動(梅田店)などが報告され、それぞれ来期の目標も併せて発表。また、働き方改革に関する取り組みでは、休憩時間の改善や作業ボードを使った業務の見える化、6連休導入における自己啓発の支援といった店舗毎に抱える課題を見つけ、自ら実践した働き方プログラムを報告した。

 

それぞれの成果報告を受けた経営幹部は、「それまでの活動が実を結び、当社が掲げるビジョンのひとつ“パチンコ業界でES・CSの日本一になる”に繋がる取り組みであることを改めて実感した」とフィードバック。最後に挨拶を行った韓裕代表取締役は、「ダイバーシティ推進活動はこれからも重要事項として、未来に向かって皆さんと共に取り組んでいく。この時代を生きる我々が高いレベルで作り上げてこそ、未来にこのバトンが繋がるだろう。“スイング・ザ・バット”は今期のスローガン。ひとりひとりの積極的なスイングが強い組織を作り、それが来期や再来期と未来で大きく実を結ぶだろう。これからも共に輝く人材の集合体マルハンを作っていきましょう」と述べ、ダイバーシティの推進と働き方改革のさらなる活性化を促した。

 

[2019年4月3日・日刊遊技情報]

 

株式会社マルハン
ダイバーシティ推進 成果報告会を開催

 

B!
テーマ別新着記事

[PR]
ビジョンサーチ社

日刊遊技情報

パチンコホールの市場調査レポート、新台導入、撤去状況など、様々なパチンコ・パチスロに関わる情報を配信します!

ピーサーチ4

「店舗情報」「企業情報」「設置台数」を一元管理し、競合店舗分析や出店分析などの用途を強力にサポートいたします。

  • リカバリーサポートネットワーク
  • 闇スロ撲滅宣言
  • 子どもの車内放置撲滅
  • パチンコ・パチスロ産業21世紀会
  • 遊技産業健全化推進機構
  • 全日本遊技事業協同組合連合会
  • 一般社団法人 日本遊技関連事業協会
  • 日本遊技機工業組合
  • 日本電動式遊技機工業協同組合
  • PCSA パチンコチェーンストア協会
  • 一般社団法人 日本遊技産業経営者同友会
  • 一般社団法人 余暇環境整備推進協議会