×

日遊協、「ニコニコ超会議」にブース出展へ

日本遊技関連事業協会(日遊協)はこのほど、4月27、28日に千葉市美浜区の幕張メッセにおいて開催される「ニコニコ超会議2019」でブース等を展開すると発表した。

 

今回はドワンゴの企画ブース「超コスプレエリア」へのカテゴリー協賛となっており、「超パチンコ&パチスロフェスティバル@ニコニコ超会議」として、エリア内にパチンコ・パチスロに関するブースを展開。ブースでは最新遊技機の試打や人気機種のノベルティ配布、依存問題などを取り上げたパネル展示などを予定する。

 

ブース展開の目的として、イベント来場者のメイン層である若年層やノンユーザーに対してパチンコ・パチスロの認知拡大と遊び方のレクチャーやのめり込み防止対策を挙げている。

 

[2019年4月18日・日刊遊技情報]

 

日本遊技関連事業協会(日遊協)
nichiyukyo

 

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『本八幡UNO』 千葉県市川市は県下において第4位の人口数を誇っている。その中で(JR市川駅と並んで ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島