×

パチンコ業界ニュース 業界団体

高射幸性パチスロ比率、16.86%まで減少

日電協はこのほど本年3月31日時点における「新基準に該当しないパチスロ」および「高射幸性パチスロ」の設置状況を報告した。資料によると、3月末におけるパチスロ総設置台数は166万5609台。そのうち新基準に該当しない遊技機は35万1043台で設置比率は21.08%となり、本年2月末時点から7642台(2.13%)の減少となった。また高射幸性パチスロの設置台数は28万882台で、新基準に該当しないパチスロ中の比率は80.01%、総設置台数に対する設置比率は16.86%で、2月末時点より7689台(2.66%)の減少となっている。

 

[2019年5月13日・日刊遊技情報]

 

日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)
nichidenkyo_r_20190513

編集部ピックアップ

1

株式会社ユーコーリプロ/金海基浩常務取締役 残り2ヶ月で100万台 最終撤去期限まで残り2ヶ月と迫っ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , , ,

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島