パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

京楽、直営店で「ぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞」フィールドテストを実施

2019年8月30日

京楽は29日、オッケー.のパチンコ新機種「ぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞」のフィールドテストを、9月5日より愛知県名古屋市内の直営店、『サンシャインKYORAKU栄』、『サンシャインKYORAKU平針』、『サンシャインKYORAKU南』の3店舗で実施すると発表した。

 

「ぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞」は、2018年10月に発売された「ぱちんこ新鬼武者 超・蒼剣」の新スペックで、大当り確率319.9分の1の1種2種混合タイプ。初当りの96%は「鬼BONUS」となり、終了後は時短19回+残保留の「蒼剣RUSH」に移行。ここで大当りすることができれば継続率約90%の「狂鬼乱舞」に突入する(「狂鬼乱舞」突入率は直撃も含め約56%)。大当り終了後の覚醒チャレンジで「真蒼剣RUSH」(時短35回)、「覚醒ノ刻」(時短65回)、「極限ノ刻」(時短85回)のいずれかに振り分けられ、「狂鬼乱舞」の継続率は「ぱちんこ新鬼武者」シリーズ史上最高の約90%となっている。

 

本機の全国ホールへの導入開始は9月17日を予定している。

 

[2019年8月30日・情報島]

 

京楽産業.株式会社
kyoraku_r_20190830

コメント (0)

編集部の注目記事

1

人気ブロガーや多くのフォロワー数をもつツイートの発信者がその活動をいつの間にか休止する。ネット上では ...

2

サミーは25日、新台「パチスロ北斗の拳 宿命」の特設サイトおよびスペシャルムービーVol.1を公開し ...

3

 本稿では、弊社が運営している「たばこの吸えるパチンコ店検索サイト『パチモク』」における登録店舗の状 ...

4

バックナンバー 青年部連合会『パチンコホールの換気実証実験』が話題に 青年部連合会では『パチンコホー ...

5

全国遊技場青年部連合会は26日、名古屋市内の会議室AP名古屋において「パチンコホールの換気実証実験」 ...

6

全日遊連、日遊協、同友会、余暇進、PCSAのホール5団体は19日、パチンコ・パチスロ産業21世紀会で ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.