フィールズ、「カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー」発表展示会開催

2019.09.27

fields_20190903

 

フィールズは8月29日、都内渋谷区のフィールズ渋谷ショールームにてビスティ製のパチスロ新機種「カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー」の発表展示会を開催。

 

発表展示会の冒頭にはサプライズゲストとして優木まおみさんが登場。フィールズのイメージキャラクターを務める優木氏がコンテンツの説明を行った。シリーズの中でも人気の高い「機動戦士ガンダム」「Zガンダム」「逆襲のシャア」を採用し、パチスロガンダム史上最多となるモビルスーツが登場。パチスロのゲーム性とカードバトルだからこそ実現可能となった圧倒的な演出ボリュームが特徴となっている。

 

スペック面は減少区間のないノンストップAT「クロスオーバーラッシュ」を搭載。前後半のパートに分かれており、前半の強化パート(純増約1.2枚/G)では、各リールにセットされたカードを10ゲームの間に強化、後半のバトルパート(純増約4.3枚/G、20ゲーム+α)で敵モビルスーツとのカードバトルに挑む。

 

強化パートもバトルパートも第1停止の押し順ベルナビが重要な役割を担っており、特にバトルパートでは押し順ベルナビ第1停止がどのリールかによって相手へのダメージが変わるという自力感満載のバトルが繰り広げられる。バトルに勝利すれば次セットへ移行。継続率は約80%となっている。

 

本機の導入開始は10月6日を予定。

 

[2019年9月3日・日刊遊技情報]

 

フィールズ株式会社