×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

平和、「パチスロ ルパン三世~イタリアの夢~」「P烈火の炎3」を発表

平和は1日、東京都台東区の東京ショールームでパチンコ新機種「P烈火の炎3」及びパチスロ新機種「パチスロ ルパン三世~イタリアの夢~」の内覧会を開催した。

「P烈火の炎3」は、衝撃的なゲーム性と革新的な出玉性能がウリの大当り確率313.5分の1のミドルタイプ。小当りRUSHを搭載したV確変ループタイプとなっており、特図1では50%、特図2では70%が確変大当りとなり、特図2からの大当りの一部が小当りRUSH「夢幻BONUS」となる。さらに「夢幻BONUS」中、「夢幻BOOST」が発動すれば出玉スピードが加速する仕様だ。

小当りRUSH中はほぼ毎ゲーム、アタッカーが開放し、期待出玉は約1500個。初回RUSH突入時は必ず10R確変を経由するため、10Rで約1500個+小当りRUSHで約1500個の計約3000個の出玉獲得に期待できる。また、「夢幻BONUS」は特定小当り当選での突入に加えて、規定G数消化で突入するというパチスロのようなゲーム性を採用。ゾロ目G数でバトルに発展すればチャンスとなる。

本機のホール納品は11月17日を予定。

「パチスロ ルパン三世~イタリアの夢~」は、純増約9.0枚の擬似ボーナス(AT)の連チャンで出玉を増やしていく仕様。ボーナスは「MAX BONUS」(34G継続/約306枚獲得) と「LUPIN BONUS」(15枚役ナビ5回)の2種類。

メインボーナスとなる「MAX BONUS」は、4種類の演出(チャンス告知/先告知/パチンコ告知/後告知)から選択可能。それぞれ演出が成功すればVストックを獲得。また、「LUPIN BONUS」中はVストック特化ゾーン「極・銭形共闘」に突入すればストック複数獲得の大チャンスとなる。ボーナス中に獲得したVストックは全て「MAX BONUS」の1G連となり、圧倒的な爽快感が楽しめるスペックに仕上がった。

通常時はレア役と規定ゲーム数消化のダブル抽選でボーナス当選を目指すゲーム性。レア役当選で対応した3連サーチカウンタが点灯し、33Gのチャンスをカウントダウンする。

ホールへの納品開始は12月1日を予定する。

[2019年10月3日・情報島]

株式会社平和

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

©安西信行/小学館

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

12月末時点の旧規則機はPS合算68万3000台 全日遊連は6日、メーカー・販社団体がまとめた「新規 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島