×

「花慶の日2019」、大阪でツアーファイナルを開催

ニューギンは20日、大阪市福島区の堂島リバーフォーラムにて「花慶の日2019~天下無双のふれ慶道中!~」を開催した。

仙台(8月25日)を皮切りに全国8会場で開催された「花慶ツアー2019」のツアーファイナルとなった大阪会場での公演は、これまでの全国7会場で行った演目を全て盛り込んだ内容。スペシャルアンバサダーを務めた青山りょうさんと山崎まさや氏がMCを担当するなか、角田信朗氏、戦国ロックの貴公子・大西洋平氏、戦国の愛を叫ぶ歌姫・信岡愛さんのライブ、SIR(サンスポアイドルリポーター)のライブ、花慶トーク、名古屋会場と大阪会場限定の名シーン生アテレコなどを行った。「パチンコ花の慶次」最新作の最新予告映像&新曲が発表されると、会場は大いに盛り上がった。

また、ライブ会場内には人気パチンコライターやSIRと触れ合いながら「パチンコ花の慶次」が遊べる試打コーナーが設けられ、経験者はもちろんパチンコ未経験者も一緒になって「パチンコ花の慶次」を楽しむ姿が見られた。

フィナーレでは出演者全員が舞台に集結。レギュラー陣一人ひとりが今回のツアーを振り返ると、青山さんは「一生懸命やろうという使命感で8会場を務め上げることができた。一人ひとりは小さな力かもしれないが、その後押しが集まり大きな力になった」と感謝の言葉を述べた。大西氏は「花慶2019ツアーはこれで最後かもしれないが、ここからが新しいスタート。ホールで私達の歌声を聴いたらツアーの事を思い出し、また明日も聴こうと繰り返しホールに通っていただけると嬉しい」と、角田氏は「一番楽しい思いをしたのは私、角田です。このステージ、楽しい事ばかりでした。沢山の皆様の前で沢山の仲間と一緒にステージに立つ事ができた。これも花の慶次のおかげ」とそれぞれ語った。そして最後は出演者全員で「よっしゃあ漢唄」を歌った。

この日、会場には早朝からファンが押し寄せ、午前11時の開場前にはその数は700名を超えた。

[2019年10月23日・情報島]

株式会社ニューギン

今、読まれています!

1

平和はこのほど、スマスロ新機種「Lパチスロガールズ&パンツァー 最終章」の発売を発表した。 好評稼働 ...

2

スマスロ導入から1年、徐々にではあるが低貸玉への設置も増えている。費用対効果はさておき、スマート遊技 ...

3

コナミアミューズメントは27日、パチスロ新機種「GⅠ優駿倶楽部黄金(ジーワンダービークラブゴールド) ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」