パチンコ業界ニュース ホール

ダイナム、「台風19号」の被災地支援活動を開始

ダイナムは24日、2019年台風第19号による被災地支援活動として「店頭での現金による募金の受付」「店頭での玉・メダルの受付」「被災地でのボランティア活動」「グループ社員による募金活動」を実施すると発表した。

このうち、募玉・募メダルの受付はすでに10月15日からグループ435店舗(ダイナム400店舗、夢コーポレーション35店舗)で実施しており、10月24日より現金による募金の受付をグループ444店舗(ダイナム400店舗、夢コーポレーション36店舗、キャビンプラザ8店舗)で開始した(※所轄警察署の指導により募金の受付ができない店舗が一部あり)。いずれも11月30日まで実施する。また、募金活動は来店客のみならず社員を対象にも実施していく方針。

さらに、10月21日より被害の大きかった長野県の『ダイナム中野店』周辺地域に社員を派遣し、災害ゴミの搬出、泥出し、家屋の清掃・片付け等のボランティア活動を行っていることを報告。今後も被害状況に合わせて、地域の復旧・復興のためのボランティア活動を行っていくとしている。

[2019年10月25日・情報島]

株式会社ダイナム

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2020 All Rights Reserved.