×

三洋物産、「PA海物語3R2」を発売 ~My海カスタムと3モードで全480通りの組み合わせが楽しめる

三洋物産は5日、東京都台東区の東京ショールームにてパチンコ新機種「PA海物語3R2」の内覧会を開催。

本機は、他の海物語シリーズとは一線を画した「3R」シリーズの後継機。前作はプレイヤーの熱烈な支持を受け、市場残存率約90%という脅威の安定稼働を実現。本機においても、高実績を生み出した鉄板スペックに大当り時のドキドキ感を上乗せするなど、さらなる進化を遂げている。

大当り確率99.9分の1の甘デジタイプ。前作同様、確変突入率50%のループタイプとなっており、通常大当り後は時短が33回付く。また、本作では新たに10R(約980個)を搭載した。

演出面では、演出の期待度や発生頻度を設定可能な「My海カスタム」がパワーアップ。従来のカスタムに加えて、プレミアム魚群の頻度や一発告知のパターンなどの新カスタムが追加された。さらに、演出モードは前作の1モードから3モード(海/初代/アクティブ)に増加しており、My海カスタムと3モードによる組み合わせのバリエーションは全480通りとなっている。

[2019年11月7日・情報島]

株式会社三洋物産

今、読まれています!

1

今年3月9日、神戸市兵庫区にNEXUSグループ(本社・群馬県高崎市)が運営するパチンコホール『Sup ...

2

8月に新潟の遊技機販売会社が破綻した。その影響は存外に大きいと言われている。取引先のパチンコホールは ...

3

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島