平和、「キュインぱちんこ P南国育ち デカパトver.」を発表 ~小当りRUSHのお得感を加えた王道のループタイプ

パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー平和, アムテックス, 南国育ち

平和は7日、東京都台東区の東京ショールームでパチンコ新機種「キュインぱちんこ P南国育ち デカパトver.」(アムテックス製)の内覧会を開催した。

本機は、親しみやすく遊びやすいドキドキ感のあるゲーム性で多くのファンからの支持を集めてきたパチンコ「南国育ち」シリーズの最新作。図柄揃いで大当りすれば必ず10R(約1500個)の出玉が獲得できる安心設計に加えて、ノーマルリーチからでも当るリーチバランスなど、誰もが楽しめる分かりやすさ・満足感を追求したパチンコに仕上がっている。

スペックは大当り確率315.0分の1、確変継続率55%の確変ループタイプで、通常・確変問わず図柄揃い大当りは全て10R。また、特図1では大当りの3%、確変「必翔チャンス」中は大当りの30%で突入するスーパー小当りRUSH「ゴールデン必翔チャンス」を搭載。同モードは一度突入すれば通常に転落するまで継続する点が特徴となっている。

通常時は、南国モード、沖縄モード、ハワイモードの3種類の演出モードを搭載。どのモードも時間効率を重視した単純明快なゲーム性となっている。また、南国育ち史上最大となるパトランプ「デカパト」も注目だ。

本機のキャラクターデザインは漫画家のこばやしひよこ氏が担当。月刊ヤングマガジンに連載された「南国育ちin沖縄~恋のストーリー~」のデザインを踏襲している。さらに、南国育ちシリーズの根強い人気を支える「南国サウンド」も充実。新曲・NEWバージョン含め全28曲を収録した。

なお、本機は来年1月5日からの導入開始を予定。

[2019年11月8日・情報島]

株式会社平和