パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

第7回「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」開催 ~チェ・ホソン選手が優勝

11月7日から10日までの4日間、平和とPGMホールディングスが主催する男子プロゴルフツアー第7回「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」が沖縄県国頭郡恩納村の「PGMゴルフリゾート沖縄」で開催され、最終日、首位で最終組スタートした韓国の崔虎星(チェ・ホソン)選手が14アンダーで優勝した。

表彰式で嶺井勝也大会会長(平和・代表取締役社長)は「最終日、今平周吾選手との接戦は大会を盛り上げてくれた」と今回の大会を振り返り、大会関係者やボランティア、そして集まった多くのギャラリーに感謝の気持ちを伝えた。また、正殿が全焼した首里城での火災について「沖縄の象徴、心のよりどころである首里城の火災は大変に残念。一日も早い再建を祈っている」とコメントした。

崔選手はインタビューで単独首位に立った9日に着た南国柄のシャツを自ら洗濯したことを明かし、「同じウェアで臨んで優勝を引き寄せる事ができた」と笑みで応えていた。

大会ではギャラリープラザを設営。このうち平和・PGMブースでは、平和のパチンコ新機種を使ったお楽しみ抽選会を開催し、多くの人で賑わっていた。また、大会期間中に実施した首里城再建のための義援金活動では、様々なチャリティイベントなどを通じて約85万円(最終日正午時点の集計)の募金が集まった。

[2019年11月12日・情報島]

株式会社平和

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.