×

ニューギン、慶次シリーズの新規則第1弾「P花の慶次~蓮」の特設サイトがオープン

ニューギンは25日、パチンコ新機種「P花の慶次~蓮(れん)」の機種サイトをオープンし、その概要を公開した。

同機は慶次シリーズとしては2年ぶりとなる完全新作で、大当り確率319.68分の1のV確変転落タイプ。確変突入率50%、RUSH中は高確率129.77分の1、転落確率520.12分の1で継続率は約82%。通常大当り後は100回の時短が付き、時短引き戻し込みのRUSH突入率は約63.45%。右打ちからは大当りの71%が最大1500個獲得の10Rとなっている。

また、同機はシリーズ初の専用枠「天槍(てんそう)」を採用。傾奇御免幕役物、天槍乱舞役物、旋風梅鉢紋役物、天激ボタンなどインパクト抜群のギミック群がゲームを盛り上げる。また、RUSH中は「大戦MODE」「喧嘩MODE」「群雄MODE」の3つの演出を搭載。100回転目に発生する演出で成功すればRUSH継続となり、101回転以降は大当りまたは転落までRUSHが継続する。

[2019年11月25日・情報島]

株式会社ニューギン

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YOT-241

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

保安通信協会(保通協)は1日、2023年1月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島