パチンコ業界ニュース ホール

夢コーポレーション、10社合同のパチンコ依存勉強会を開催

『夢屋』の屋号で愛知県を中心に展開する夢コーポレーション(本社:愛知県豊橋市)は25日、静岡県静岡市のレイアップ御幸町ビルにて、ホール企業10社合同の第3回パチンコ依存勉強会「依存について考えよう」を開催した。

この勉強会は、本年1月に合田観光商事、ダイナム、ニラク、マルハン、夢コーポレーションのホール企業大手5社が発表したパチンコ依存対策についての共同声明にある「全国のパチンコホールが更なるパチンコ依存対策に取り組むよう働きかけていく」という内容に準じて、前回に続き参加企業を拡大して開催したもの。今回は東海地方を中心にアプリイ、ABC、キャビンプラザ、合田観光商事、新日邦、ダイナム、ニラク、マルハン、名豊観光、夢コーポレーションの10社から81名が参加した。

勉強会では、リカバリーサポート・ネットワーク(RSN)の西村直之代表理事による講演動画視聴のほか、ワークショップでは実際の事例を用いてホールでの応対方法について意見を交わした。

また、静岡県健康福祉部障害者支援局ならびに静岡県精神保健福祉センター精神保健福祉班からも担当者が参加し、行政、ホール企業双方の取り組みについて相互理解を深めた。

[2019年11月29日・情報島]

夢コーポレーション

 

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2019 All Rights Reserved.