パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

京楽、全国10会場で「ぱちんこAKB48」シリーズ最新作のファン試打会を開催

京楽は11月30日(東京・大阪は12月1日の両日)、全国の同社ショールームを開放して新機種「ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」のファン向け試打会を開催した。

札幌から熊本まで、全10箇所(札幌・仙台・つくば・東京・新潟・金沢・静岡・大阪・福岡・熊本)の支店・ショールームを開放して行った今回の試打会は、各会場に多数のファンが集結。「ぱちんこAKB48」シリーズの初代から打ち続けているというファンだけでなく、一緒に試打を楽しみたいというカップルや友人と訪れたという「連れパチ」スタイルのファンも多く見られた。

大阪会場では受付の1時間以上前にファンが集まったため、予定より30分ほど早く開場。用意された7台の実機を1人30分の持ち時間で楽しんだ。大迫力のライブ映像や楽曲、さらにはレーザーボールやレーザービジョンなど「1台まるごとコンサート」を体感できる様々なデバイスにより、まるでコンサート会場にいるかのような臨場感の演出に大満足の様子だった。

また、札幌、東京、大阪、福岡の4会場では、パチンコライターを招いたファンミーティングを実施。大阪会場にはパチンコ必勝ガイドのちょびさんが登場し、パチンコトークに華を咲かせた。

本機は「ぱちんこAKB48」シリーズの最新作で、大当り確率約199分の1の1種2種混合タイプ。初当り後に突入する時短1回+電チュー保留2個の「FESTIVAL RUSHチャレンジ」で成功すればRUSHに突入。RUSHは時短5回+電チュー保留2個。RUSH中は、ミニゲームに挑戦する「トロッコゲーム」、一発告知がメインの「ゴールデンローズ」、王道のSTタイプ「サプライズコンサート」の中から演出モードを任意で選択でき、1500個獲得の最大ラウンド「SUPER FESTIVAL BONUS」は60%となっている。また、熱狂超絶SPリーチでは「重力シンパシー」「バラの儀式」など歴代の名曲が楽しめる。

[2019年12月2日・情報島]

京楽産業.株式会社

©AKS ©KYORAKU

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

Copyright© パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.